2021年 9月 29日 (水)

【決着! 企業分析バトル】米国の突発的な動きに「ガマンの1年」だった(一橋大学)

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

機関投資家は厄介だ!

なんとか、プラスを確保した!
なんとか、プラスを確保した!

   機関投資家は厄介だ。私たち個人投資家と比べて情報を多く持っているし、それに対する反応速度も速い。加えて、資金規模が大きいため、銘柄の値動きが激しくなりやすい。

   「東海カーボン」は、業績の見通しが悪くなった時の下げ幅が激しかった。これは機関投資家が手を付けやすい大型銘柄であったことが起因していると思う。

   それに対して「イボキン」は、時価総額の小さな中小型銘柄だった。機関投資家の存在を念頭に入れた投資をするというのは、今回の「企業分析バトル」を通して学んだ教訓の一つだ。

※ 数字は、連載の掲載順。

3.イボキン(記事掲載2018年11月 2日) ・株式購入日と株価・株数・投資金額    な し
・売却日と株価・株数・回収した金額    な し
・株式の含み益・損の価格         な し

9.クスリのアオキホールディングス(記事掲載2018年12月 6日) ・株式購入日と株価・株数・投資金額
 2018年11月25日  100株  8170円  81万7000円
・売却日と株価・株数・回収した金額
 な し
・株式の含み益・損
2019年11月29日(株価8330円)   プラス1万6000円

11.MonotaRo(記事掲載2019年1月 8日) ・株式購入日と株価・株数・投資金額
2018年12月25日  100株    2550円  25万5000円
・売却日と株価・株数・回収した金額
 な し
・株式の含み益・損
2019年11月29日(株価3080円)    プラス5万3000円

16.プレナス(記事掲載2019年2月19日) ・株式購入日の株価・株数・投資金額
2019年1月25日  100株     1895円  18万9500円
・売却日と株価・株数・回収した金額
 な し
・株式の含み益・損
2019年11月29日(株価1926円)      プラス3100円

24.スパークス・グループ(記事掲載2019年3月22日) ・株式購入日と株価・株数・投資金額     な し
・売却日と株価・株数・回収した金額     な し
・株式の含み益・損の価格           な し

28.東海カーボン(記事掲載2019年4月15日) ・株式購入時日と株価・株数・投資金額
2019年3月25日  100株    1363円  13万6300円
・売却日と株価・株数・回収した金額
 な し
・株式の含み益・損
2019年11月29日(株価1076円)   マイナス2万8700円

プロフィール
一橋大学 マックス
経済学部2年。投資サークルに入り、2017年から株式投資を始めた。企業の決算や市況を見ながらの中長期的な投資が好きで、チャートはあまり見ない。週末、家でゆっくり銘柄を探すのが好き。投資で稼いだお金で老後を悠々自適に過ごすのが目標。宮城県出身。
【株式取引ルール】
  • 月200万円を上限に最低1銘柄(企業)を選ぶ、バーチャル投資です。
  • 投資対象は、新興市場を含む上場企業の現物取引です。
  • 1年間のトータルで損益を競います。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中