2022年 7月 6日 (水)

【襲来!新型コロナウイルス】トランプ大統領が日本人入国拒否へ 安倍首相大ショックも、ネット民が冷ややかなワケは?

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

フランスでも日本の幼稚園児は2週間隔離

米国から切られる(?)安倍晋三首相
米国から切られる(?)安倍晋三首相

   ほかの海外在住の日本人からも、日本政府、いや日本国民全体がいかに海外から厳しい目で見られているかという認識に欠如しているという声が目立った。フランスは日本人規制対象の64カ国・地域に入っていないが、それでもこれが現実だ。

「フランスに住んでいます。日本人の友人が2月に少しの間日本に帰りました。幼稚園のお子さんも一緒です。日本のお爺ちゃん、お婆ちゃんに会ってフランスに戻ったら、幼稚園から電話がかかってきて、『あなた達は2週間の隔離生活を送らなければならない』と言われました。友人親子は施設ではなく可能な限り家から出ずに過ごしたのですが、日本が世界から厳しく見られていることを知ってください」
「私は上海在住です。新型コロナを目の当たりにする毎日ですが、日本国民の意識はまだまだ対岸の火事だと思っていませんか。せっかく政府が思いきって休校措置をとっても、子どもを遊びに出歩かせたり、ライブハウスやジムへ行ったりする人いますね。今ここで封じ込めないと、日本が大変なことになる予感がします」

   新型コロナウイルス対策で後手後手に回った安倍晋三首相の「身から出たサビ」という痛烈な批判の声が多く聞かれた。

「きついようですが、今の日本にとっては良いと思います。最近の政府のやり方は、一度世界から刺激を受けて更地からスタートしたほうが将来のためです。もっと国民のために政治をしてくれる国に生まれ変わってほしいです」
「トランプ大統領の決断。これが普通の国家リーダーのあり方です。日本のリーダーである安倍総理はその決断をせず、中国を忖度して春節観光客の入国を拒否しませんでした。いや、団体客は中国自身が出国を禁止したのです。武漢を含む感染蔓延地域以外の中国からの入国はいまだに禁止していません。習近平首席の国賓誘致、経済利益のみの経済界、中国からのインバウウンド頼みの観光地...。これらの価値が日本国民の命をも上回ったのでしょうか。トランプ大統領の決断は至極当然の処置ですし、これから他国も追随するでしょう。日本が鎖国状態になったら、安倍内閣の責任は大きいです」
「海外からこんなに能力の乏しい人を首相として認めている国はおかしいと思われているかもしれません。ホントは私たちが選んでいないのに......。『新型日本肺炎』と呼ばれているらしいですよ、安倍さん!」
「安倍さん、武漢へチャーター機を飛ばした時点で中国人の入国禁止と民間の検査機関も使って日本人の正確な感染者数の実態を発表すべきでした。韓国やイタリアにあれだけの感染者がいるのに、日本の感染者があの数字など、他国政府は信じるはずもなく、完全にあなたの失策。一番残念なのは、私たち国民も信じていないことです」
コメント欄は2022年8月23日から、システムを移行します。詳しくはお知らせをご確認ください。
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中