2021年 8月 2日 (月)

デート代は「割り勘」約6割、大学4年生と社会人1年生のマネー事情

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

借金の多くは奨学金

   さらに、「1回の飲み会に使うお金」を聞いてみると、0円や1万円など回答にバラつきはあるものの、大学生では平均3212円、社会人は平均3840円。「1か月に自分の趣味のために使うお金」についても、0円から5万円以上と幅広い回答があるものの、大学生は平均1万2076円、社会人では平均1万6388円となった。

   投資についての質問では、「投資をしている」と答えた人の割合は大学生(16,4%)よりも、社会人1年生(26.8%)のほうが10ポイント以上高く、収入の一部を投資に回している人もいるようだ。

   「ふだん、お金に関して心がけていること」は、両者とも1位が「節約」、2位が「毎月の支出を把握する」、3位は「ATMは手数料なしで利用する」となった。日頃の生活の中で、節約やお金の流れを意識する、堅実なようすがうかがえる。

   また、「借金がある」と回答した大学4年生は34.8%。社会人1年生は40.0%だった。「借金がある」大学生174人、社会人200人に、借金の額を聞くと、「100万円~300万円未満」が最も多かった。大学生は平均197万9000円、社会人が平均186万9000円。借入先の6割以上は、「奨学金(日本学生支援機構・自治体など)」だった。

   大学4年生、社会人1年生の両者に、「お金の悩みは何か」聞いたところ、トップ3は、「収入が少ない」「貯蓄ができない」「無駄遣いが多い」で、ほかにも「お金の管理が苦手」や「将来設計ができない」「老後が不安」などがあった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中