2021年 7月 24日 (土)

転職するべきか、控えるべきか 迷う若者に寄り添う、やさしい「鬼」からのメッセージ

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

「転職エージェント」が成り立つワケを考えよ!

   「鬼のメッセージ」は、キャリアの考え方、会社の選び方、効果が顕著にあらわれる面接対策、退職対策―など多岐にわたる。

   第1章「選択」の中の、転職先選びについての20のメッセージには、

・その職業に社会的な「価値」を見つけ出せ
・「人生の問題」を解決する転職であれ
・見栄を張るな「心が躍っているか」で判断しろ
・選ばれているかどうかで「選べ」

など、目先に惑わされず、本質的なものを見つめることを促す内容が続く。

   そして、具体的な選び方として、

・「ファン」になれなければ辞退しろ
・「転職エージェント」に頼るな
・スカウトされたら「業種は問わず」話は聞いておけ
・「副業OK」の転職先を探せ

と、アドバイスを送る。

   転職エージェントへの依存は、どんな転職先でもいいから、早く決めてしまいたいという転職希望者には好都合な存在だが、「次の転職を最後にしたい」などという真剣勝負の人にとっては「エージェントの担当者をパートナーとして信じ切るのは危険極まりない」こと。エージェントは手数料ビジネスであり、「当然、手数料の高い企業を紹介したほうが儲かる」仕組みだからだ。

   この一例のように、内容は極めて現実的。「転職を考えていない人が読んでも大いにインスパイアされるし、まじめに転職を検討している人にとっては格好の指南書になる」と早川さん。「転職に失敗してしまった」人には「人生をV字回復させる『座右の書』になるに違いない」という。

「転職の鬼100則」
早川勝著
明日香出版社Delver of Secret
税別1600円

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中