2020年 7月 14日 (火)

【コロナに勝つ! ニッポンの会社】「ドライブスルー」八百屋で産地支援 ビニール不足補う素材で飛沫防止カーテン

印刷
毎日酷使する現代人の目にビルベリー由来アントシアニン!
  • 吸水速乾布性が特徴の「Ms Threeマスク」
    吸水速乾布性が特徴の「Ms Threeマスク」
  • 吸水速乾布性が特徴の「Ms Threeマスク」

スポーツアパレルが洗って何度も使える「吸水速乾布マスク」

●洗って何度も使える「吸水速乾布マスク」

   スポーツアパレルブランドLWOND(ウォンド)を展開するMIYAKAN GROUP JAPAN(ミヤカングループジャパン)株式会社(広島県福山市)は、国内の縫製工場と共同して新タイプのマスクの販売を始めた。2020年4月24日の発表。

   「Ms Threeマスク」と名づけられた新製品は、スポーツウエアにも使用される素材を活用し、伸縮性があり扱いやすいうえ、何度でも洗って使用することができる。

   新型コロナウイルスの影響は長期化が懸念されているが、素材の特質から長時間付けても蒸れにくい、吸水速乾布性が特徴で、暑くなるこれからの季節に機能性をより発揮するという。1枚792円(税込)。

●ドライブスルー八百屋が登場!「もったいない野菜セット」を販売

「もったいない野菜セット」(左)が好評な「ドライブスルー八百屋」
「もったいない野菜セット」(左)が好評な「ドライブスルー八百屋」

   外食向けに青果の卸業を営む株式会社大国フーズは、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、客と店員との接触を極力なくす「ドライブスルー八百屋」を、大阪市生野区の本社で4月25日に始めた。27日の発表。

   東京などの首都圏で業務用野菜・青果の卸売りを手がける株式会社フードサプライ(東京都大田区)が、新型コロナの影響で余った野菜を詰め合わせた「もったいない野菜セット」として販売して好評だったことから、同社が関西でも同じ企画を取り入れようと、フードサプライの協力を得て実施した。今後は、毎週火曜日、木曜日、土曜日に店舗を開く予定だ。

   販売する商品は、15種類ほどの野菜と果物と、国産米5キログラム、たまごを合わせた税込5000円のセットと、米なしの同3500円のセットの2種類。

●ビニール生地不足に対応した「飛沫防止フィルムカーテン」

吉澤のフィルムカーテン
吉澤のフィルムカーテン

   工業用カーテンなどを手がける株式会社吉澤(栃木県小山市)は、飛沫防止用に需要が高まり品薄傾向になっているビニールカーテンの代用品として、ガラス面などのUVカットなどに使われている透明フィルムを使った「透明フィルムカーテン」を開発した。4月25日の発表。透明フィルムに縁取り補強縫製などを施してカーテンに仕上げた。

   同社によると、ビニールカーテンは全国でさまざまな業種で一挙に導入されるようになり、農業用や工業用も含めて品切れ状態。代用品の開発を急いだところ、フィルムの応用に至ったという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中