2021年 1月 25日 (月)

【コロナに勝つ! ニッポンの会社】不足している防護服づくりに風船メーカーが挑戦

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

コンパクトで簡便な消毒機器を開発

●小型の除染キャビネットを開発

マスクなどのほか、スマホケースや財布も消毒できる
マスクなどのほか、スマホケースや財布も消毒できる

   殺菌・除染を専門に行う株式会社イカリステリファーム(東京都渋谷区)と、理科学機器の製造販売などを手がけるインラボテックジャパン合同会社(東京都新宿区)は、防護用品・器具の消毒が簡単にできる、消毒剤ミスト除染システム「ミストキャビネット」を共同開発した。2020年6月5日の発表。

   従来は大型の消毒機器が多かったが、「ミストキャビネット」はコンパクト化を実現。また、手順が煩雑で非常に手間がかかる除染を、より簡単に誰にでもわかりやすく操作できるようにした。新型コロナウイルスの感染拡大で、身近な衛生管理や消毒への意識が高まったことを受けて両社で開発に取り組み、製品化した。

   「ミストキャビネット」は、本体に備えたストジェネレーターでミスト化した消毒剤をチャンバー内に満たすことで、物品を消毒。消毒後にフィルターを通した清浄なエアを循環させて、消毒剤の濃度を下げ、残留をなくす。

   マスクや手袋などの防護用品のほか、スマホケースや財布など身近な小物の衛生管理に使える。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中