2020年 9月 25日 (金)

【コロナに勝つ! ニッポンの会社】オフィス街のランチの新定番になるか!? 「3密」避けて、どこでも「社食」

毎日酷使する現代人の目にビルベリー由来アントシアニン!

   新型コロナウイルスの感染第2波が懸念されるなか、オフィス街では少しずつ日常が戻ってきている。

   ただ、そんなオフィス街のランチタイムでは、「3密」を気にして、外食や社員食堂を避けて、コンビニ弁当やインスタント食品に頼る会社員が少なくない。周辺の外食店は、まだ厳しい状況が続いているようだ。

   そうしたなか、企業や学校など施設内の食堂の運営や弁当製造を営む心幸クリエイト株式会社(兵庫県尼崎市)は、「社食の味」をまるごと詰め込んだパッケージをオフィスに配達するサービスを開始した。2020年7月1日の発表。

  • 「社食の味」をまるごと!オフィスに配達
    「社食の味」をまるごと!オフィスに配達
  • 「社食の味」をまるごと!オフィスに配達

社員の健康を心配した総務担当者の声から生まれたランチサービス

●「3密」を避けて、おいしく社食ランチ

   オフィスに「社食の味」を配達してくれる「社食家クリエイト」は、オフィスでインスタント食品ばかり食べている社員の健康が心配という、企業の総務担当者からの声から生まれたサービス。

   対象地域は、首都圏と京阪神エリア。社員食堂で提供するメニューを、冷凍製品して配達する。月ごとのメニューは、日替わりで選べるよう20種類を用意。オフィスでは、冷蔵庫と電子レンジを用意すれば、その場が「お手軽食堂」になる。

   ランニングコストは月額利用料と商品価格で、商品価格については企業側が福利厚生予算などで調整し販売価格を設定できる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中