2021年 9月 29日 (水)

ビットコイン、イーサリアム、リップルで3大学がそろって利益(2)【カソツー大学対抗戦 第12週】

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   今週(2020年7月6日週)は、3大学がそろって利益を確保した。

   イーサリアムに投資した明治大学のITは「個人トレーダーのYouTubeチャンネルで得た情報を参考にした」という。久しぶりの利益にホッとした様子。リップルを保有する慶応義塾大学の馬医金満は、前週に購入した分を売却して利益を得た。引き続き、一部を保有する。ビットコインに投資する専修大学のゆうも、米国株の上昇とともにビットコインが上がったタイミングで利益を確定。着実に利益を積み上げている。

  • 明治大がトップ! 追う専修大 
    明治大がトップ! 追う専修大 
  • 明治大がトップ! 追う専修大 

保有していたリップルを一部売却(慶応義塾大学)

   みなさん、こんにちは。馬医金満です。

   今週(7月6日週)の仮想通貨市場は、一時は上昇したものの、また前週と同じ水準に落ち着いています。9日夜から10日未明にかけて、100万円から98万3000円まで、2万7000円下落しました。

   ビットコインは、もみ合いで始まった米国株式市場でダウ工業株30種平均の値動きに同調しています。また、テザー(USDT=ドルに固定されて連動する暗号通貨)裁判で、ニューヨーク司法当局の管轄権が認められる進展があったことや、ステーブルコインの資金凍結事例が相次いだことなど、USDT関連のニュースが関係したと考えています。

   また米国では、8日に1日当たりの感染者数が過去最多となるなど、新型コロナウイルスの感染が急拡大しており、その懸念からNYダウ平均が急落しました。それにより、好調に推移したアルトコイン市場もビットコインの下落で一服し、全面安となっています。

   現在、私が保有しているリップルは、22円台後半から21円台前半で推移しています。

   さて、今週の取引ですが、前週購入した3000円分のリップルを売却しました。購入した際には19.5円で21.7円で売却できたので、338円のプラスのトータルになりました。

   ここ最近、あまりいいニュースがなかったので、このプラスはかなりうれしいです。また、ここで4000円分の最初のリップルも売っちゃおうかと思ったのですが、まだまだ伸びる可能性あるかなということでそのままにしています。

   ここからビットコインがまた100万円台に到達すると空気も変わってくると思うので、そのタイミングでまた売買しようかなと思っています。

   では、また来週!

◆ 児山将のワンポイントアドバイス
テザー社の準備金の不正利用疑惑裁判との争いは、まだまだ続いています。米ニューヨーク州の裁判所は7月10日に、取引所ビットフィネックス、テザーに対するNY司法当局の管轄権を認める判断を下しました。これにより、捜査が再開されます。ただし、テザー関連ニュースが相場に及ぼす影響は、どんどん小さくなってきています。6月にテザーが新規発行された際には、いつもは上昇するはずのビットコインは上昇しませんでした。10日のニュースでの下落も限定的になっています。次にテザーに関連する悪いニュースが流れて下落したところは押し目となる可能性が高そうです。

前週からの損益    プラス338円
7月10日現在       1万78円

保有している仮想通貨   リップル

ビットコイン、上昇のタイミングで売り......(専修大学)

   おはようございます。専修大学のゆうです。今週の総資産は少々上昇して1万329円です。前週は取引が成立しませんでしたので、今週は積極的にビットコイン(BTC)に買いを入れました。米国の株価上昇とともに上がると考え買い、上昇のタイミングで利益確定売りを出しました。

(資料1)2020年7月8日の米ニューヨーク・ダウ平均株価のチャート 画像はマネックス証券TradeStationより筆者作成
(資料1)2020年7月8日の米ニューヨーク・ダウ平均株価のチャート 画像はマネックス証券TradeStationより筆者作成
(資料2)2020年7月8日 ビットコインのチャート 画像はcoincheck tradeviewより筆者作成
(資料2)2020年7月8日 ビットコインのチャート 画像はcoincheck tradeviewより筆者作成

   今週のビットコイン相場ですが、最安値が1BTC=96万1001円で最高値が1BTC=101万9200でした。一時は1BTCあたり100万円を超えましたが、再び1BTC=100万円を下回る相場となってきました。

   ただ、上昇するタイミングを逃さなかったので、今週の取引はおおむねよかったと考えています。

   来週の相場ですが、米国で新型コロナウイルス治療薬やワクチンへの期待は市場への好材料だと考えています。しかし、例によっていつ新型コロナウイルスの感染第2波、また米中問題によって市場が混乱するか分かりませんのでいつも通り慎重に考えながら取引を行っていきたいです。

◆ 児山将のワンポイントアドバイス
今週も株式、仮想通貨市場ともに動かない展開となりました。グローバルな感染状況は大変なものになっていますが、新型コロナウイルスの感染第2波など、なにかの要因で大きく下がった翌日には、ほぼ下げ幅を埋める展開となっています。ビットコインも100万円を挟んで往って来いの展開。値動きも小さいため、取引を行うには難しいですが、チェーンリンクやテゾスなどの時価総額20位以内のアルトコインが強い動きとなっています。今のところ、それらの動きを見ながら、主要アルトコインを買っていけば、安定した利益を出せる展開となっています。1日の隙間時間にパっとチェックできますので、参考にしてみてください。

前週からの損益    プラス53円
7月10日現在      1万329円

◆ 今週も取引を見送りました(中央大学)

前週からの損益   プラス・マイナスゼロ
7月10日現在           1万円

プロフィール
明治大学 IT
法学部2年、群馬県出身。多少のFX経験はありますが、仮想通貨は未経験です。
好きなミュージシャンはThe 1975とColdplay。好きな作家は村上春樹とさくらももこ。未熟な部分も多いですが、温かい目で見守っていただければと思います。よろしくお願い致します!
慶應義塾大学 馬医金満
環境情報学部3年。2年連続の参戦で、2連覇を目指す。周りの友達の多くが情報系、バイオ系の研究をしているなか、元日銀審議委員の教授の下、金融政策を学んでいるマイノリティ。4つのアルバイトを掛け持ちして、年に10日もフリーな日がない。仮想通貨の取引歴は約2年で、まだまだ初心者。現在、ブロックチェーン技術そのものの仕組みと、時事ニュースに興味津々。
仮想通貨で現金100倍! が目標。
専修大学 ゆう
経済学部3年。投資研究会TAMAGO所属。仮想通貨取引で失敗を経験している。趣味は散歩。ほかの大学の方々を参考にしたり話したりしたいと考えている。
群馬県出身。
中央大学 カンタロ
親が株式投資を少しかじっている程度で、私自身は初心者です。もちろん、仮想通貨も未経験なので、少しずつ運用に慣れ親しんでいきたいと思います。
趣味は漫才とチェス。
職業能力開発総合大学校 さっちん
電気専攻3年。飛び入り参加をすることになりました。残り時間は少ないですが、奮戦していきたいと思います!
友人とはよくボードゲームなどをしています。仮想通貨取引は初心者ですので、お手柔らかにお願いします!
将来は、田舎に篭って釣りでもして静かに生きていきたいです。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中