2020年 9月 23日 (水)

慶大がリップルで大躍進! 早めの利益確定狙う 専修大もプラスだが「消化不良」か(2)【カソツー大学対抗戦 第15週】

スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   今週(2020年7月27日週)の仮想通貨市場は久しぶりに好材料がそろい、活況を呈した。ビットコイン(BTC)は120万円台、リップル(XRP)は30円台を突破した。この勢いに、リップルを保有する慶応義塾大学の馬医金満は3000円を超す含み益を抱え、利益確定のタイミングを計る。

   専修大学のゆうは、金(ゴールド)価格に着目しながら、ビットコイン相場をにらむ。大学が期末試験やレポートの提出などで多忙なこともあって、満足のいく取引とはいかなかったようだが、利益がガッチリ確保した。引き続き、「金価格に注意しつつ市場を見ることとします」という。期末試験中の明治大学のIT、中央大学のカンタロは取引を見送った。

  • さあ、慶大はいつ利益を確定する!?
    さあ、慶大はいつ利益を確定する!?
  • さあ、慶大はいつ利益を確定する!?

ビットコインの勢いに「ちょっと」ためらい......(専修大学)

   おはようございます。専修大学のゆうです。今週の総資産は1万541円です。

   さて、今週(7月27日週)の仮想通貨相場ですが、お休みしていた前週からビットコインは1BTC=100万円を超える相場となっていましたが、それが大きく突き抜けて最高値の120万円を超える価格となっていました。

   さて、そんな私ですが大学関係などで取引にあまり時間をかけられず、ビットコインの買いに入るのが遅れてしまったことと、高値を警戒したための売りで、ビットコインの大幅な値上がりに対して、リターンは少ないものとなってしまいました。

   今回のビットコインの上昇起因は金(ゴールド)相場の高騰によるものではないかと考えています。金とビットコインは市場に流通する量が決まっているため、似ています。リスクヘッジ資産として金が買われ、同様の流れとしてビットコインへの熱狂的買いが起こったのではないのかと考えています。金価格の上昇が今後もビットコインに影響を与えるのではないでしょうか。

   来週のビットコイン相場は、金価格に注意しつつ市場を見ることとします。また、値上がり率が金よりもビットコインのほうが大きかったので、市場が過熱しすぎていないのか注意したいとも考えています。

   私事ですが、大学の前期講義が終わりました。あとは提出のレポートをやるだけなのですが思えばこの半年間の新型コロナウイルスの影響は大きかったです。今後の市場でも、日常でも、恒常的に考えていきたいです。

◆ 児山将のワンポイントアドバイス
今回のビットコインの上昇の背景は、複数の要因があるのですが、そのひとつにはやはり金(ゴールド)の上昇もあると言われています。特に、ここ1か月ほどは金とビットコインの相関性が高まっており、金が史上最高値を更新したことを受けて、「デジタル・ゴールド」のビットコインに注目が集まったと言えます。
もっと掘り下げると、大規模な金融緩和により法定通貨の価値が低迷。埋蔵量の変わらない金の希少性が高まり上昇したことになります。
今年、ビットコインも半減期により希少性が高まり需給も改善されたことから、金以上に輝くことになるのかもしれません。

前週からの損益     プラス237円
7月31日現在       1万541円

◆ 今週も取引を見送りました(中央大学)

前週からの損益   プラス・マイナスゼロ
7月31日現在           1万円

◆ 児山将のワンポイントアドバイス
前週は、ビットコインが105万円から128万円へと大きく上昇した週となりました。主な要因として、米国の給付金が再び行われる可能性が高まったことが挙げられます。事実、4月16日に給付金が振り込まれた日には、大手取引所への入金が殺到。その結果、ビットコインは8万円ほど上昇することとなりました。
米国政府の動きを受け、思惑買いが加速。また、イーサリアムやリップルなどの主要仮想通貨の上昇や金(ゴールド)価格が史上最高値を付けたことも後押ししました。
さらに、2か月間のレンジ相場を上抜けたことで、上昇の勢いに弾みが付きました。8月2日に急落したものの、直ぐに反発し堅調に推移しています。2019年4月~6月以来となる大相場の到来を予感させますので、これから取引妙味のある相場が続くのではないでしょうか。
プロフィール
明治大学 IT
法学部2年、群馬県出身。多少のFX経験はありますが、仮想通貨は未経験です。
好きなミュージシャンはThe 1975とColdplay。好きな作家は村上春樹とさくらももこ。未熟な部分も多いですが、温かい目で見守っていただければと思います。よろしくお願い致します!
慶應義塾大学 馬医金満
環境情報学部3年。2年連続の参戦で、2連覇を目指す。周りの友達の多くが情報系、バイオ系の研究をしているなか、元日銀審議委員の教授の下、金融政策を学んでいるマイノリティ。4つのアルバイトを掛け持ちして、年に10日もフリーな日がない。仮想通貨の取引歴は約2年で、まだまだ初心者。現在、ブロックチェーン技術そのものの仕組みと、時事ニュースに興味津々。
仮想通貨で現金100倍! が目標。
専修大学 ゆう
経済学部3年。投資研究会TAMAGO所属。仮想通貨取引で失敗を経験している。趣味は散歩。ほかの大学の方々を参考にしたり話したりしたいと考えている。
群馬県出身。
中央大学 カンタロ
親が株式投資を少しかじっている程度で、私自身は初心者です。もちろん、仮想通貨も未経験なので、少しずつ運用に慣れ親しんでいきたいと思います。
趣味は漫才とチェス。
職業能力開発総合大学校 さっちん
電気専攻3年。飛び入り参加をすることになりました。残り時間は少ないですが、奮戦していきたいと思います!
友人とはよくボードゲームなどをしています。仮想通貨取引は初心者ですので、お手柔らかにお願いします!
将来は、田舎に篭って釣りでもして静かに生きていきたいです。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中