2020年 12月 5日 (土)

イーサリアム上昇に落ち込む慶大、ビットコインを追う専修大と職業大、動じない明大(2)【カソツー大学対抗戦 第23週】

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

円高ドル安時のビットコイン買いに焦る(職業能力開発総合大学校)

   どうも、さっちんです!

   今週(9月21日週)はビットコインを、1万720ドルで0.004BTCを売却し、損切りしました。損失は100円になります。

   前週の児山さんのアドバイスから、自分の判断材料を増やしてみることにしました。

   米ニューヨーク株式市場のダウ平均株価が500ドル安を演じたため、仮想通貨全体の値段が急落。ドルも一時1ドル=104円と、円高ドル安となっていました。

   下落以前に1万960ドルで0.008BTCを買っていたため、とても焦りました。損失を抑えるために、早めの損切りをするべきか悩みましたが、以前早急な損切りでムダな損失を出したことがあったため、情報を集めることにしました。

   過去に遡り情報を集めてみると、2016年の大統領選挙でも似たようなタイミングでドルは下落し、その後110円台まで上昇していることがわかりました。

   ドルが下落したとしても、今後ドルの値段は強制的に上がることが予想できました。なので、早急な損切りはせず、ドルやNYダウが上昇してから損切りしようと思いました。

   反対に、ビットコインの価格が1万ドルを下回った場合、9000ドル近くまで下落すると予想したので保険として1万ドルで売却の板を挟んでいました。

   幸い1万700ドルまで上昇し1万720ドルで0.004BTCの損切りをしました。よって100円のマイナスです。11月の大統領選挙の終わりまでに一気に買い直していきたいと思いました。

   それでは、また来週!

◆ 児山将のワンポイントアドバイス
急落に対して焦らずシナリオを構築し、うまく仕切り直しができたのではないでしょうか。
現在、ビットコインは105万~115万円の間で推移しており、株式市場と高い連動性があります。そして、ハッシュレートの上昇の影響か緩やかに下値を切り上げています。また、米ナスダック上場企業であるマイクロストラテジーのビットコインのポジションが116万円台半ばにあり、そのあたりも強気意識されているようです。
秋は米国株が下落する可能性が高いことから、その流れでいくと105万円を割り込んでしまいますが、これらの節目を超えてくると大きな相場になる可能性が高いと思います。

前週からの損益     マイナス100円
9月18日現在    9826円

◆ 今週も取引をお休みします(中央大学)

前週からの損益  プラス・マイナスゼロ
9月18日現在    1万円

プロフィール
明治大学 IT
法学部2年、群馬県出身。多少のFX経験はありますが、仮想通貨は未経験です。
好きなミュージシャンはThe 1975とColdplay。好きな作家は村上春樹とさくらももこ。未熟な部分も多いですが、温かい目で見守っていただければと思います。よろしくお願い致します!
慶應義塾大学 馬医金満
環境情報学部3年。2年連続の参戦で、2連覇を目指す。周りの友達の多くが情報系、バイオ系の研究をしているなか、元日銀審議委員の教授の下、金融政策を学んでいるマイノリティ。4つのアルバイトを掛け持ちして、年に10日もフリーな日がない。仮想通貨の取引歴は約2年で、まだまだ初心者。現在、ブロックチェーン技術そのものの仕組みと、時事ニュースに興味津々。
仮想通貨で現金100倍! が目標。
専修大学 ゆう
経済学部3年。投資研究会TAMAGO所属。仮想通貨取引で失敗を経験している。趣味は散歩。ほかの大学の方々を参考にしたり話したりしたいと考えている。
群馬県出身。
中央大学 カンタロ
親が株式投資を少しかじっている程度で、私自身は初心者です。もちろん、仮想通貨も未経験なので、少しずつ運用に慣れ親しんでいきたいと思います。
趣味は漫才とチェス。
職業能力開発総合大学校 さっちん
電気専攻3年。飛び入り参加をすることになりました。残り時間は少ないですが、奮戦していきたいと思います!
友人とはよくボードゲームなどをしています。仮想通貨取引は初心者ですので、お手柔らかにお願いします!
将来は、田舎に篭って釣りでもして静かに生きていきたいです。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中