2021年 12月 2日 (木)

最後も米ドル円勝負! 早大逃げ切る 専修大巻き返しならず(1)【FX大学対抗戦 第33週・最終回】

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   2020年のFX大学対抗戦は、早稲田大学が優勝した。最終週も米ドル円で勝負。「一番シンプルに、トレンドに乗っかった取引をした」と、プラスを積み上げて逃げ切った。前週(2020年11月9日週)の、新型コロナウイルスのワクチン開発のニュースで一気に上昇したドル円だったが、今週(16日週)前半は再び下降トレンドに。その流れを読んでいた。

   2位に専修大学。スタートダッシュよく飛び出したが、その後コロナ禍の影響で体調を崩したのは悔しいところ。最終週も利益を積み上げたが、及ばなかった。FX大学対抗戦で初の女性トレーダーの挑戦だった。

   「1年を通して相場の見方があっち行ったり、こっち行ったり、迷走を繰り返してきた」という慶応義塾大学が3位。それでも、「最後のほうで、いかにシンプルに見るかを心がけるようになった」と、20%超える利益でフィニッシュした。

   4位が明治大学。ロシアルーブル、ニュージーランドドルなどの通貨を、「政策金利トレード」で挑んだ。「計算外であった」というが、その取引ぶりは、なるほど! と思わせた。原稿を欠かさず出稿いただいたマジメさがトレードにも表れていたように思う。参加いただいた、みなさまに感謝したい。

  • 早稲田大学が優勝! 接戦を制す
    早稲田大学が優勝! 接戦を制す
  • 早稲田大学が優勝! 接戦を制す

最後の勝負も米ドル円(早稲田大学)

   いよいよ今週がFX大学対抗戦の最終週。今週(11月16日週)の成果を述べ、今までの感想を語っていこうと思う。

   まず、今週の成果。前週の宣言どおり、最終週も米ドル円で勝負した。前週ワクチンのニュースで一気に上昇したドル円だったが、今週の前半は再び下降のトレンドができつつあった。

   おそらく、前週の児山さんのアドバイスどおり、ワクチンが実際に出回るまで時間がかかるという点から再び「バイデントレード」のドル売りが強くなったからであると思う。

   最後は一番シンプルに、トレンドに乗っかった取引をした。16日(月)、17日(火)としっかり下がってきたので、18日(水)に1ドル=104.00円を割ったタイミングで500通貨をエントリー。

   翌日、若干上昇したことに加え、今週はポジション持ち越しができないので、確実に利益があるうちに1ドル=103.7895円で決済し、108円の利益を得た。

   最後にプラス100円オーバーを、ギリギリ達成できてホッとしている。

   ここまでドル円、ポンド円、豪ドル円、コリアウォン円、トルコリラ円と合計5種類の通貨ペアを取引してきたが、結局馴染みのあるドル円が一番予想しやすかった。

   この大学対抗戦を通して、今までやったことのない、ドルインデックスを使った分析や投機筋を使った分析など、毎週チャートを見て確実に利益を得るトレードをするために新しい分析方法を勉強できて本当に良かった。これらは今後も確実に使えると思うので所々でしっかり復習したい。

   また、ここまで取引をするにあたって、ニュースに対するアンテナがより敏感になった気がする。ニュースの影響で勝ったことも負けたこともあって、改めてファンダメンタルズ分析の大事さを感じた。

   本音を言うと毎週取引したり、その根拠をしっかり言語化して記事にしたりするのは大変であったが、振り返ると多くのことが身についたので、このFX大学対抗戦に出て良かったと思っている。 今まで自分の記事を読んでくださったみなさま、ありがとうございました。

◆ 児山将のワンポイントアドバイス
7か月でおよそ50%の利益。とても素晴らしい結果です。毎週、自身の取引を公表しながらの取引なるとプレッシャーがあったかと思います。しかし、自身の資産運用にあたって、取引の根拠を説明できない、他人に見せられないような恥ずかしい取引はすべきではありません。
そういった意味で、毎週説明し、資産推移を公開される状況は、運用スタンスを確立する環境として良かったのではないかと思います。

前週からの損益     プラス108円
11月20日現在      1万4586円

プロフィール
早稲田大学 塩野勇輝(しおの・ゆうき)
商学部2年。早稲田大学 株式投資クラブfoward所属。
趣味のバンドではドラム担当。韓国ドラマの鑑賞は小学生時代からの趣味で、現在は字幕や吹替なしで毎日観ています。ルービックキューブをはじめとするさまざまなパズルゲームも好き。将来の夢は、webマーケティング会社の経営者。リアルマネーでの取引は初めてですが、「慎重さを兼ね備えた大胆さ」をモットーに取引したいと思っています。また、自分の金融リテラシーも高められたらな、と思っています。
目標到達金額は利率100%の2万円。どうぞよろしくお願いします。
東京都出身。
明治大学 池田慶吾(いけだ・けいご)
文学部2年。
明治大学Breakouts!元幹事長。大学投資連合USIC元副代表。
ファンダメンタルズ分析を中心に取引していきたいと思います!
@Bimoku_shurei(本人Twitter)
@Break_Outs(サークルTwitter)
慶應義塾大学 ビリオネア
商学部2年。FX取引は歴1年ぐらいの初心者。かなりの飽き性だが無理せずコツコツと腕を磨いていきたい。専ら最近は、ファンダメンタル分析より値幅を使ったテクニカル分析を勉強中。
専修大学 不思議ちゃん
専修大学投資研究会TAMAGOに所属。投資経験は1年ほどですが、毎日アルバイトをしているため、あまり経験がなく、今回のFX大学対抗戦を機会に、もっと実践を積みたいと思います。将来はサンエックス株式会社の経理部に入社したいと願っています。好きなキャラクターはすみっコぐらし
お手柔らかにお願いします。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中