2021年 1月 23日 (土)

正社員の平均年収409万円 コロナ禍でも前年比1万円増

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   2020年の全国の正社員の平均年収は409万円で、前年比1万円増だったことが、パーソルキャリアが運営する転職サービス「doda」の調べでわかった。2020年12月8日の発表。コロナ禍による年収への顕著な影響は見られなかった。

   転職サービス「doda」に登録した約40万人のデータをもとに集計。「平均年収ランキング2020」にまとめた。

  • コロナ禍でも増加 正社員の平均年収409万円
    コロナ禍でも増加 正社員の平均年収409万円
  • コロナ禍でも増加 正社員の平均年収409万円

投資銀行やコンサルティング「専門職」が独占

   ランキングを職種別にみると、全163職種のうち、平均年収ランキング1位は「投資銀行業務」(819万円)、2位は「運用(ファンドマネジャー/ディーラー)」(748万円)、3位は「戦略/経営コンサルタント」(724万円)となり、1~3位を「専門職」が独占した。さらに、5位に「業務改革コンサルタント(BPR)」(688万円)、7位に「リスクコンサルタント」(668万円)がランクインし、前年に続き今年も、トップ10のうち半数を、「金融系専門職」と「専門職(コンサルティングファーム/専門事務所/監査法人)」が占める結果となった=下表1参照

(表1)転職サービス「dod」a調べ
(表1)転職サービス「doda」調べ

   業種別をみると、全96業種のトップ10には「メーカー」「金融」「メディカル」系の3業種がそれぞれ3つずつランクインした=下表2参照。1位は前年に引き続き「金融」系の「投信/投資顧問」で673万円(前年比プラス25万円)。2位は「メーカー」系の「たばこ」で641万円(同プラス50万円)、3位は「メディカル」系の「医薬品メーカー」で629万円(同プラス29万円)となり、2位と3位は前年と順位が入れ替わる結果になった。

(表2)転職サービス「doda」調べ
(表2)転職サービス「doda」調べ
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中