2021年 8月 6日 (金)

宝酒造「澪」10周年 アンバサダーに浅田真央さん迎え「私にぴったりの日本酒」アピール

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

若年層女性に照準 YouTube「MIO×MAOチャンネル」スタート

   年を追うごとに販売を増やした「澪」。発表会で引用された2019年の統計では、スパークリング清酒市場でシェア82%を占める。

   田和課長は支持された理由について、「新しい日本酒としての価値」が認められたこと強調。そのことを示すものとして、輸出量の増加を挙げる。「澪」は欧米、アジアなど計25か国でも愛飲されており、その量は2012~19年に5倍に跳ね上がった。

「10周年ブランド戦略」を発表する商品第二部の田和綾子専門課長
「10周年ブランド戦略」を発表する商品第二部の田和綾子専門課長

   発売10周年の2011年に、宝酒造ではこれまでに定着した「新しい日本酒」のブランドイメージを発展させ、若年層の女性を主なターゲットに「私にぴったりの日本酒」としての存在感が際立つようキャンペーンを進める計画。

   2020年のコロナでは、アルコール飲料をめぐっては「家飲み」が増え、「澪」はそのなかで「『ごほうび』シーンなど、ちょっと贅沢な時間のお伴」として消費が増えているという。

   このことを足掛かりに「『澪』ならではの少し贅沢な気分と上質な飲用シーンを提供」する戦略を展開。「私にぴったりの...」と感じられるように運びたい意向だ。

   そのための強力なサポート役を務めるのが浅田真央さんだ。

「日本が誇る、優しさと強さを持つ女性。凛とした美しさがあり、挑戦し、歴史を切り拓いてきた浅田真央さんとともに、澪も新たな日本酒の世界を切り拓いていきたい」

と田和課長は、浅田さん起用の理由を説明。浅田さんは「お酒の中では日本酒が一番好き」と言い、ぴったりのキャスティングになった。

   浅田さんは「澪」をイメージしたという「エアリー」な白いドレス姿で登場。アンバサダー就任をお披露目。また発表会に合わせて、12月15日に浅田さんが「澪」の魅力を紹介するYouTubeチャンネル「MIO×MAOチャンネル」を開設したことを発表した。

   今後、関連商品の紹介や新しい飲み方やレシピ、料理との相性などについて、浅田さんが「澪」の魅力について発信していく。新たな試みとして宝酒造は、「澪」の製品ラベルに「MIO×MAOチャンネル」を開くQRコードを記載。「飲みながらユーチューブを楽しめるよう」に仕掛けを配している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中