2021年 9月 28日 (火)

「早く帰ったほうが家事をするルールって公平?」1人で家事をする羽目になった共働き女性は夫に騙されたと... 専門家に聞いた解決策(1)

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

単身赴任の夫にも土日の帰宅中に家事をしてもらう

夫と一緒に料理を作れば楽しいが...
夫と一緒に料理を作れば楽しいが...

   夫は単身赴任中だが、しっかりと家事を分担させているという「剛の者」もいる。

「共働きで子供もいるし、夫は単身赴任だけど、家事は分担しています。月曜から金曜までは私が家事をします。夫は土曜の午前中帰宅し、月曜の早朝(5時台)に去って行きます。したがって、その間の家事はすべて夫です。...と言いたいところですが、実際は土曜の昼食・夕食、日曜の3食を作る。余力があれば、平日用に常備菜を作っておく。1週間分の食料を買い出しに行く。リビング以外の掃除機がけ。あと、これは家事ではないけど、日曜の午前中、子どもを外に遊びに連れて行く。夫の分担はこれだけです」

   これでは、ほとんど夫が帰宅しても、くつろぐ時間がない気がするが......。

   一方、こんな意見もある。

「早く帰ったほうが家事をする...なんて、何の罰ゲームですか? 家事を多くやったほうが、より多く働いているのですから、その分、報酬を多く受け取れてこそ公平です。夫は家事をしていないのですから、その分、お金を多く家に入れればよいだけです」
「朝夕完全分業にしてはいかが。朝担当と夕方担当で仕事を分けるのです。我が家の朝担当は風呂掃除、前夜に残った食器洗い、洗濯機まわし、お掃除ロボセット。夕方担当は夕食作り、洗濯たたみ&戻し、ベッドメイク...。私が夕方担当で、夫が朝担当。たぶんご主人、あなたが会社に行った後、ゆっくりテレビを見てそう。ぜひ分業して楽になってください」

(福田和郎)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中