2021年 9月 23日 (木)

50代から自分の価値を高めたい! 情報を組み合わせる力を鍛えよう【ひろ子ママの教訓 その52】

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   きょうは40代後半のRさんです。

「自分の年齢が上がるにつれ、20代、30代といった自分より年下の人材と仕事をする機会が増えてきましたが、今の若い人たちって、ほんと優秀で自分の価値について焦りを感じます。50代目の前ですが、これからどうやって自分の価値を高めていけばいいのか悩みます」
  • 優秀な若手に焦り……
    優秀な若手に焦り……
  • 優秀な若手に焦り……

必要なのは情報を単体で捉えるのではなく組み合わせる力

   在宅勤務でパソコンの前で仕事することも増え、多くの情報を収集する機会が以前よりも増えているのではないでしょうか。とはいえ、ふだんからSNSやネットを使いこなす20代や30代に比べると情報収集能力は劣り、太刀打ちできないように思うことが多いと思います。

   さらに、情報収集や情報処理を得意としているAIの出現によって、私たちの仕事が変化しています。

「AIによって仕事を奪われる」
「AIによって仕事が便利になる」

   Rさんはどちらの考えですか?

「うーん、後者かな。YouTuberも昔はなかった職業だし、時代によって仕事は移り変わっていくと思います」

   たとえば、AI。情報処理の能力では、人はAIには太刀打ちできません。そこで、AIと共存するための能力を鍛えることがオススメです。これが、情報を組み合わせる力です。

   AI単体でなく、それに組み合わせる○○を考えます。Rさんのこれまでの経験を通して、何と何をAIに組み合わせると、どんな人に役立つ。どんなサービスができるのか、考えていくのです。単体の情報を組み合わせていくことによって、新しい仕事もでき上がります。この組み合わせる力を、50代から自分の価値を高めるためにぜひ鍛えていきましょう。

ひろ子ママ (こまま・ひろこ)
ひろ子ママ (こまま・ひろこ)
仮想スナック「ひろこ」を経営
古代マヤ暦シンクロ協会認定講師、ライター
起業したい人・副業したい人が集まる50~60代限定の仮想スナックのママ。
ブログ:https://snackhiroko.hatenablog.com/
不動産業界での営業、教育業界でのコーディネーターなどを経て、組織や人材開発に携わりながら、コーチングも行っている。
鳥取県生まれ、東京在住。多拠点生活に向けて活動中。
Woman excite:https://woman.excite.co.jp/article/author/w_pinoco/
DAILY ANDS:https://daily-ands.jp/authors/573a7efc73f3212f79f6339b
「キャリア50」https://career50.jp/?s=ひろ子ママ
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中