2021年 6月 17日 (木)

下落傾向のビットコイン相場に明大は「買い」 北大はネムとバットで勝負、慶大は......(第1節)【暗号通貨バトル Bグループ】

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   「大学対抗 1万円からはじめる暗号通貨バトル」に5大学6人が参戦する。AグループとBグループに分かれた6人の学生トレーダーが6か月間の勝負に挑む。折しも、暗号通貨の代表格、ビットコイン相場は大きな下落を経験。波乱含みのスタートだ。

   コロナ禍の不安定な経済情勢に株式市場や外国為替、商品相場に、投資家たちのさまざまな思惑がからみ、暗号通貨市場は翻弄されそう。そんななか、手元の1万円をどこまで増やしていけるのか――。

   Bグループは、北海道大学、慶応義塾大学、明治大学が競う。さっそく、北大の渡部真人さんと明大のakiさんが動いた。

  • ビットコイン相場は波乱の様相だが……
    ビットコイン相場は波乱の様相だが……
  • ビットコイン相場は波乱の様相だが……

ビットコイン、日経平均株価と似た状況(北海道大学 渡部真人さん)

   ◆暗号通貨「市場」の現状
暗号通貨に投資するものにとって、2021年5月19日は一つのターニングポイントであっただろう。ビットコインが前日比30%下落した。米テスラのイーロン・マスクCEOの発言と中国人民銀行の警告によるものだと推測するが、結論から言えば、暗号資産には投機的風潮が強い。

   韓国では若年層を中心に暗号資産への投資で「一攫千金」を狙う人たちが多いという。いまだに価値の裏付けがされていないまま市場が膨張している。

   しかし、米国の大手金融機関が暗号通貨事業に参入しており、一時の流行では終わらないのは確かだ。暗号通貨を信じるものにとっては、中央銀行の通貨発行によるインフレリスクや為替相場を気にしなくて済む。米テスラの大規模なビットコインの購入に代表されるように、たしかに投機的感触は否めないが、米ドルへの嫌気から暗号通貨の本格導入を考える国があってもおかしくはない。

   私は、5月19日時点で暗号通貨の投機的傾向は一服したと考えている。昨年(2020年)の米国の大統領選挙の時には日経平均株価が3万円台に躍り出た。バイデン氏が優勢になるたびに日経平均株価は上がり続けていたが、バイデン政権が確立し落ち着いてくると日経平均株価は途端に下がり続け3万円台どころか、2万9000円台に上れるかも怪しい。

   投機的な傾向があった証拠である。5月19日時点でビットコインは急落したが、再び持ち直した。日経平均株価と似た状況である。今後、乱高下する可能性はあるが、今回の仮想通貨バトルでは、チャートだけでなく、各国中央銀行の動向や世界情勢を鑑みて判断する必要があるだろう。

   ◆現段階の状況について
暗号通貨バトルのルール上、元本は1万円スタートで20%の損失で退場となってしまう。2000円のロスを早くも出さないために、5月19日時点で4000円の投資を始めた(すぐさま半分以下にならないだろうという推測である)。

   取引所はビットフライヤー(比較的送金しやすいのとチャートが見やすいという理由で選んだ)で、「ネム」と「バット」を選択しそれぞれ2000円ずつ購入した。

   理由は、その二つの暗号通貨のチャートが対照的であったからである。ネムは2021年3月時点で最高値を出したあとは下降ぎみで、バットは高値圏を維持している通貨である。

   この二つのチャートのどちらが今後伸びるのか、今回初めて仮想通貨を購入するので手探りで進めていこうと思う。もっとも、残り6000円については現在、暗号通貨離れの傾向があり、米国株などに資金が流れているので「一服」した時点で通貨を選定し順次購入していきたい。

   現在、ネムとバットを保有。5月29日13時45分時点で マイナス919円の含み損である。

   ◆児山将のワンポイントアドバイス
多くの人がビットコインかイーサリアムの取引を行うと思いきや、時価総額が1000億円程度のアルトコインを選択されています。ネムはシンボルへと移行しており、新しい暗号通貨が国内で取り扱われることも検討されているようです。バットは、順調にブラウザのユーザーを増やしており、またビットフライヤーとのウォレット連携のニュースもあります。ビットコインよりも爆発力が期待できるため、反発気味の暗号通貨相場の継続を期待して良ですね。一時、10兆円規模に落ち込んだ売買代金が13兆円程度に増加しており、このあたりも反発の判断材料とできるかと思います。

保有する暗号通貨    ネム、バット
1万円からの損益   マイナス919円
5月28日現在         9018円

北海道大学 渡部真人(わたべ まこと)
北海道大学 渡部真人(わたべ まこと)
北海道大学法学部3年。牛丼に紅しょうがを入れない派。おにぎりはセブン派。メロンよりスイカ派。ドラクエは9でストップ。かばおみたいな人生を送りたい。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中