2022年 9月 25日 (日)

暮らしのアイデアを発信し続け25周年 「ジップロック」がもたらした調理スタイルと収納術

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

暮らしに寄り添うライフスタイルブランドへ進化

――ジップロックの新たな活用法を教えてください。

宮崎さん「ジップロックの使用方法として、みなさまにお伝えしているものは主に『下味冷凍』と『持ち運び・整理収納用途』の2点です。『下味冷凍』は、ご家庭での食事機会が増えたコロナ禍において、さらに注目を浴び、実施されている人も増えた冷凍保存テクニックです。肉や魚を冷凍保存する際に、調味料と一緒にジップロックに入れることで、おいしく保存することができ、日常の食事において準備時間が短くなります。
具体的には、休日など時間のある時に下味冷凍のタネをまとめて仕込んでいただき、平日の時間がない時の時短調理としてオススメしています。直近では、調味料メーカーさんと共に情報発信させていただくことも増え、下味冷凍がさらに便利で簡単にできる提案が増えてきました。
『持ち運び・整理収納用途』は、ジップロックを使う人のアイデア次第で可能性を大きく広げるものと考えています。SNSなどでもジップロックを多彩な用途でご使用いただいている様子を拝見しており、このようなアイデアをさらに知っていただくために、『2021 年の春は一度きりだから。 HELLO! IDEA100 展』を実施しました。ジップロックのさまざまな使い方をご紹介しておりますので、是非、ジップロックのホームページに遊びに来てください」

――日本発売25周年を迎えました。今後の展開を教えてください。

宮崎さん「2020 年 10 月のジップロックジッパーバッグのリニューアルに際し、ブランドメッセージを『HELLO!IDEA』に一新しました。この理念をもとにジップロックから生まれる無限大のアイデアを発信し、暮らしをサポートしていきます。これまでもジップロックは、毎日の暮らしを効率よくスマートに手助けし、生活をより豊かにするために、多様なライフスタイルに合わせて、さまざまな役割を果たしてきました。また、使用済み商品をリサイクルするプロジェクトの実施など、持続可能な社会の実現に向けて環境への配慮にも積極的に取り組んでいます。
豊かな食生活や健康的な暮らしをかなえるためのアイデアをサポートし、日々の暮らしに寄り添うライフスタイルブランドとしてこれからも進化していきます」
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中