2021年 9月 26日 (日)

「疲れる。全員敵に見える」育休明け女性の投稿が大炎上! 「完全にアウト」と言えるのか、専門家に聞いた

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!
「疲れる。全員敵に見える」

   2年間の育休明けの女性が、職場の気の置けない同期にそう愚痴をこぼした。すると、その同期は、

「フォローしてもらってきたのに、そういう言い方はないよ」

とキツクたしなめた。

   女性はショックを受けた。

「育休から帰ってきて悩んでいるのに、軽い愚痴も許されないのか」

という嘆きの投稿が大炎上している。

   「トンデモない爆弾発言」「完全にアウト」という批判が殺到している。専門家に話を聞いた。

  • 子供のお迎えで早退するとき、周囲にフォローされている……
    子供のお迎えで早退するとき、周囲にフォローされている……
  • 子供のお迎えで早退するとき、周囲にフォローされている……

「愚痴を超えて完全にアウト。恩を仇で返す言葉」

   話題になっているのは女性向けサイト「発言小町」(2021年4月18日付)に載った「育休明けましたが、同僚を怒らせたようです」

   というタイトルの投稿だ。

「30代正社員です。10年勤めた職場で2年育休をとり、復帰しました。2年間に職場のメンバーも変わり、よく知らない方ばかり。今の業務に就いてすぐ妊娠したので、半年ほどしか経験がなく仕事も1からで新人のような状況です。隣の部署に同期がいるので、『疲れるし全員敵に見える』というような軽い愚痴を言ったつもりが、『フォローしてもらっていたのだから、そういう考え方はやめたほうがよいよ』ときつめに言われてしまいました」

   気を許している同期だから少し弱音を吐いただけだったのに......。職場では同僚も、新メンバーも独身や子どもがいない人ばかりで、同じ立場のワーママがいない。

「本音や愚痴を言うこともできなくてつらい」

   と嘆くのだった。

   この投稿には、圧倒的に多くの人が「全員敵に見える」という言葉を、「爆弾発言」「完全にアウト」「ありえない問題発言」と厳しく批判した。

「『敵』という言葉がよくなかったと思います。同僚さんはあなたのためにいろいろフォローしてくれたのかもしれませんよ。あなたは休んでいたけど、同期さんはそのメンバーと会社で仕事をしていたのです。今はどちらに信頼を置いているか、わかりますよね。人間関係は鏡だといいます。あなたがその気持ちだと、相手も敵として接してくると思います」
余計なことを言ってしまったと悩む
余計なことを言ってしまったと悩む
「これは愚痴を超えて完全にアウト。そのうえ、あなたはこれを〈軽い〉と言っている。同期さんがいうことは至極まっとうです。あなた、お子さんのママ友さんの世界でも言葉遣いには気を付けて。会社でやらかしたようなことをまたすると、お子さんともども孤立しますよ」
「恩を仇で返す行為や言葉は絶対にダメですよ。産休も育休も当然よいと思うし、半年しか勤務してないことも仕方ないことです。しかし、やはり謙虚に感謝すべきです。同僚も新メンバーも独身や子どもがいない...ってところがマウントぎみじゃないですか。そこ職場であってママ友サークルじゃありません。産休育休を何か履き違えていませんか」
「同期さんがいい人でよかったね。私ならそっかあ、うんうんって聞いてあげた後、あなたの部署の誰かにチクります。あり得ませんよねって。私みたいに性格悪い奴がいるのだから、本音と建前は使い分けなきゃダメ。周りには感謝して下さい。感謝しているフリでもいいのだから」

   なかには「ちょっと気持ちがわかる」「頑張って」という応援エールも、少し寄せられた。

「育休後の復帰、肩身狭いですよね。私は1年で復帰したけど、お菓子配ったり、挨拶したり、いろいろと気を遣いました。10年も勤めて会社に貢献してきたのだから、愚痴くらい言いたいですよね。でもね、社外の友人に愚痴りましょう! 応援しています!」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中