2021年 12月 6日 (月)

首位、一橋大を追う 慶大はメキシコペソ、英ポンドの明大、早大と同志社大は米ドルで勝利!(第24節)【FX大学対抗戦 Bグループ】

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   首位を走る一橋大学のボンゴレさんは、メキシコペソで今週(2021年11月1日週)もプラスを確保。「ギリギリ難局を乗り越え」ポジションを継続保有する。他の大学が、どこまで追い詰めていけるのか――。

   慶応義塾大学の2Gさんは原油価格の高騰に注目しながら、メキシコペソ円に挑戦。ヒヤヒヤしながらも、ほぼ狙いどおりの成果を得た。一方、明治大学の佐藤諒さんは「英ポンド円の底値割れを狙った」トレード。ユーロ円を併用しながら、しっかりプラスを確保した。

   同志社大学のFOXさんは、いつものようにスキャルピングで、通貨を米ドル円にしぼって取引。きっちりと勝った。10月に入ってから、学業に専念していた早稲田大学のNAKAMURAさんが、その間の取引を報告。米ドル円で利益を大きく積み上げている。

  • 猛追! 早稲田大学に勢い!!
    猛追! 早稲田大学に勢い!!
  • 猛追! 早稲田大学に勢い!!

1米ドル=115円の壁、突破する?(早稲田大学 NAKAMURAさん)

   FX大学対抗戦をご覧のみなさま、こんにちは。早稲田大学3年のNAKAMURAです。長らくお休みしてしまい、申し訳ありませんでした。学業で手一杯となってしまっていました。

   さて、これまでの振り返りとしては、10月11日に決済し、108万4455円が最終残高でしたが、10月13日23時18分(1ドル=113.298円)に、0.9lotで米ドルをbuy(買い)注文。10月20日3時24分(1ドル=114.624円)にsell(売り)決済。損益が、プラス11万9340円。これまでで最も大きなトレードとなりました。

   11月4日15時9分(1ドル=114.174円)に0.3lotでsell注文、11月5日17時54分(1ドル=113.448円)にbuy決済し、損益がプラス2万790円。損失の取引履歴は多く、細かいので省略しますが、小計でマイナス3万920円となりました。総計すると、プラス10万9210円です。したがって、残高は119万3665円となりました。

   11月5日に発表された10月の米雇用統計は、雇用者が、市場予想値45万人のところ、結果53万1000人、失業率は市場予想値4.7%のところ、結果4.6%と、雇用者の数値が予想値を大きく上回りました。雇用回復の流れは、物価や賃金にも派生すると考えられます。

   また、FRB(米連邦準備制度理事会)の利上げ判断への影響もあると予想されます。関連するデータとして、失業保険新規申請数、失業保険継続受給数がありますが、どちらもコロナ禍前の2020年頭ごろの値に向かって右肩下がりとなっています。

   そして、何よりFRBのテーパリング(量的緩和の縮小)が決定したというニュースには注目せざるを得ません。毎月、国債100億ドル、MBS50億ドルのペースで減額していき、順調にいけば、2022年半ばに完了する予定です。このニュースの発表前後では株価と長期金利が上昇しました。

   ただ、FRBの国債購入減の影響は米財務省の国債発行減で相殺されるとの見立てが出ており、国際発行減がテーパリングによる金利上昇圧力を和らげると考えられます。

   また、パウエル議長の発言内容には、労働需要が強く、インフレが2%を大きく上回っていること、供給制約は予想以上に長期化しており、金融政策での解決はできないこと、サプライチェーンの回復の見通しは立っていないこと、最大雇用は来年後半に達成する見込みであること、利上げは経済次第だが躊躇しないとのことが含まれていました。

   現在チャートは右肩下がりですが、今後、冬になり原油高となると、円安に繋がることで1ドル=115円の壁を突破する可能性もあります。注意していきたいです。

◆ 児山将のワンポイントアドバイス
FOMC(米連邦公開市場委員会)では、予想どおりテーパリング(量的緩和の縮小)が発表されました。しかし、中身を見てみるとFed金利(米政策金利)先物は200億ドルペースの減額を見込んでいた中身より、やや弱い内容となりました。ドルが伸び悩んだことも、これが要因ではないでしょうか。また10月の雇用統計の結果は、過去2か月が雇用統計を下回ってきたなか、予想を大きく上回り、さらには9月分も上方修正されるという好結果でした。ただ、市場予想は過去3か月間の下回っているため、またもや伸び悩みとなってしまいました。雇用と金融政策だけでは上値が重い相場が続きそうです。

前週からの損益  プラス10万9210円
11月5日現在      119万3665円

早稲田大学 NAKAMURA
早稲田大学 NAKAMURA
早稲田大学法学部3年。株式投資クラブforwardに所属。経験不足で至らない点も多々あるかと思いますが、温かい目で見ていただけると幸いです。初心者なりに試行錯誤してみますので、FXに触れたことのない方や、ぼくのようにほぼ初心者の方には親近感を持って読んでいただけると思います。よろしくお願いします!
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中