2022年 5月 24日 (火)

時代に取り残されないために...... 50代だって「NFT」は知っている?!【ひろ子ママの教訓 その83】

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   きょうは、大手企業にお勤めの50代のRさんがいらっしゃっています。

「先日、2021年の流行語大賞に『NFT』がノミネートされていましたね。ネットニュースでもよく見かけるので興味は持っていましたが、知ったのは最近です。周りの同年代の知り合いでは興味を持っている人が少ないんですよね。だんだん、世の中の流行りとかブームに疎くなってきて、時代に取り残されていきそうです」
  • 流行語大賞にノミネートされた「NFT」って知ってますか?
    流行語大賞にノミネートされた「NFT」って知ってますか?
  • 流行語大賞にノミネートされた「NFT」って知ってますか?

知らないより知っておいたほうがいいかも

   役に立つか立たないかは別にして「NFT」について、興味を持っておきましょう。知らないより、知っていたほうが話題に幅ができますし、なにより「時代に取り残されていないぞ!」ということを実感できるように思います(笑)。

   ちなみに、NFTとはNon-Fungible Tokenの略で「非代替性トークン」のこと。「唯一無二の価値を持つデジタル資産」のことです。これまで、イラストや音楽などは簡単にコピーされて使われていましたが、NFTによって価値が守られるようになったんですね。絵画が思わぬ高額だったりします。

   でも、大丈夫です。暗号資産(仮想通貨)に興味のある人は聞いたことがあると思いますが、そうでないと、若い人でも?? となってしまうかもしれませんから。

   ビットコインなどの暗号資産も数年前までは「あやしいもの」というイメージだったと思いますが、大谷翔平さんも暗号資産企業のグローバル・アンバサダーに就任しましたし、今は誰でも聞いたことがあるような存在ですよね。

   たとえば暗号資産やNFTも、あやしいから触れないではなく、世の中ではこんなものが流行っているんだと知識は知っていたほうがいいと思います。決してミーハーになれと言うことではありません。自分より若い層の興味関心やブームについて知っておくと、部下への接し方に生かすことができたり、商品企画や、これからの人生に役立てていったりできると思います。すでにNFTで稼いでいる人もいますし、何かのビジネスチャンスをつかむ方もいるかもしれません。

   これまで身についた情報や知識は、そのままだと劣化していきますので、ぜひ、Rさんもぜひ情報をアップデートしていきましょう。

ひろ子ママ (こまま・ひろこ)
ひろ子ママ (こまま・ひろこ)
仮想スナック「ひろこ」を経営
古代マヤ暦シンクロ協会認定講師、ライター
起業したい人・副業したい人が集まる50~60代限定の仮想スナックのママ。
ブログ:https://snackhiroko.hatenablog.com/
不動産業界での営業、教育業界でのコーディネーターなどを経て、組織や人材開発に携わりながら、コーチングも行っている。
鳥取県生まれ、東京在住。多拠点生活に向けて活動中。
Woman excite:https://woman.excite.co.jp/article/author/w_pinoco/
DAILY ANDS:https://daily-ands.jp/authors/573a7efc73f3212f79f6339b
「キャリア50」https://career50.jp/?s=ひろ子ママ
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中