2022年 5月 23日 (月)

公務員の給与体系はやっぱりおかしい!? 目指すは個人投資家との「二足のわらじ」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

累進課税という悲しい現実を痛感する

   ぼくが個人投資家に魅力を感じたのは、日本の所得税の税率をまじまじと見たときだ。累進課税という仕組みは公務員試験の勉強のときに学んではいたが、いざ自分がサラリーマンとして働いてみるとなんとも残酷な仕組みだと思わされた。

所得税の速算表(国税庁サイトより)
所得税の速算表(国税庁サイトより)

   頑張って働いて給料上がっても取られる税金が大きくなっていくのが累進課税。公務員であるぼくには関係ないが900万円を超える部分にかかる税率は33%というのもなんとも高い税率だ。また、給料が増えると保険料も上がるのも、手取りが減るという意味ではなんとも痛い話だ。

あっきん
あっきん(@_akkin_nara
投資家、ブロガー(元公務員)
23歳から、外国為替証拠金(FX)取引をはじめる。トレーダー歴は13年。2016年3月末、子育てと仕事を両立するために11年勤めた某県庁を早期退 職。その後、資産運用ブログ「akilog」をスタート。運用方法をすべてブログで公開する、「リアル」なトレードが評判を呼んでいる。
FX自動売買「トラリピ」(マネースクエア)と、仮想通貨がメイン。
奈良在住。金沢出身、36歳。
資産運用ブログ「akilog」https://akilog.jp/
kaisha_20190717144836.png
ひろこ(@hiroko_akilog
投資家、ブロガー、FP(元銀行員)
あっきん嫁。2児の母。銀行で投信の販売営業を14年続け、2018年3月末、早期退職。リーマンショックでの投資経験を活かした『長く投資を続ける秘 訣』をブログやSNSで発信中。女性の「そうそう!」「あるある!」を盛り込み、わかりやすく解説する。自分の感性を頼りに生きるタイプ。
投信、株価指数、FX、仮想通貨など幅広く運用中。テクニカル分析を楽しく勉強中。
奈良在住。奈良出身、アラフォー。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中