2022年 1月 26日 (水)

「妻の海外赴任はダメ? 夫に『専業主夫』になりついてきてほしい」...女性の投稿に共感!専門家が称賛するワケ

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!
「妻の海外単身赴任はダメですか」「夫は『主夫』になってついてきてほしいのですが...」

   こんな投稿が話題になっている。

   夫婦に子どもはなく、妻のほうが収入は高い。夫はというと、男が女の転勤についていけるか! と猛反対だ。

   海外赴任を経験した人からは「夫がついてくるのは当たり前なのに」との意見もあって、プライドを振りかざす夫に批判的だ。専門家に話を聞いた。

  • 妻の海外単身赴任をめぐり、すれ違いに悩む(写真はイメージ)
    妻の海外単身赴任をめぐり、すれ違いに悩む(写真はイメージ)
  • 妻の海外単身赴任をめぐり、すれ違いに悩む(写真はイメージ)

「男が妻の単身赴任についていくなんて考えられない」

   話題になっているのは、女性向けサイト「発言小町」(2021年12月21日付)に載った「女が単身赴任はダメですか?」というタイトルの投稿だ。こんな内容だ。

「35歳、お子なし夫婦です。お互い子どもが得意ではないので、夫婦2人でやっていく選択をとっています。私に転勤辞令が出ました。半年後に5~6年海外になります。私の会社は一度海外に出ることがキャリアアップであり、帰国したら役職者になることが多いです。早めの出世で、とても嬉しかったです」

と、喜んだ。そして、夫に「私が単身赴任する」か「あなたが退職して主夫になり、海外に付いてきてもらう」かのどちらかにしてほしいと相談した。ところが、夫は渋った。「女が家庭を振り回して転勤する」ことが理解できないというのだ。女性はこう続ける。

夫には「専業主夫」になり、ついてきてほしい(写真はイメージ)
夫には「専業主夫」になり、ついてきてほしい(写真はイメージ)
「夫も転勤がある仕事ですが、その場合は『仕事を辞めてついてきて欲しい』そうです。矛盾していると思いました。夫の転勤に妻がついていく、というのはよくありますが、妻の転勤に夫がついていく(もしくは単身赴任)というのはそんなにおかしいことでしょうか」

   投稿によるとこの夫婦は、都内の「3LDKプラスS(サービスルーム)」に暮らし、収入は女性のほうが夫より高いらしい。女性が単身赴任すると、残された夫は狭い住居に移らなくてはならず、生活レベルが下がることにも納得していない。

   「男が妻の単身赴任についていくなんて考えられないが、今の生活は維持したい」の一転張りだ。女性は、「折衷案がわからなくなりました」と悩みを打ち明けるのだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中