2022年 5月 29日 (日)

夫婦や家族のお金管理、どうしてる... 意外と知らない?!ネットバンクID&パス

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   夫婦間、家族間のお金の管理、きちんとしていますか――。セゾン自動車火災保険が実施した「夫婦間・家族間における、お金の管理に関する調査」によると、配偶者の収入や親の経済状況、インターネットバンキングのIDやパスワードなどを意外と知らなかったり共有していなかったりする実態が浮かび上がってきた。2022年2月7日の発表。

  • 配偶者の収入、意外と知らない……
    配偶者の収入、意外と知らない……
  • 配偶者の収入、意外と知らない……

配偶者の収入「知らない」人の割合は?

   調査によると、家計(家族の生活費、教育費、住宅費など)について、「自分と共に配偶者、同居者も負担している」と答えた人は全体の42.3%だった。そのうえで、お互いの収入について「すべて知っている」と答えた人は、全体の35.2%。ほかに、「一部知らない、わからないことがある」が55.1%、「お互いひとつも知らない」が9.7%という結果だった=図表1参照

   男女別でみると、男性のほうが、女性よりも「知らない」傾向にあることがわかる=図表2参照

(図表1)あなたと、配偶者・同居人は収入源や収入額を知っていますか(セゾン自動車火災保険の作成)
(図表1)あなたと、配偶者・同居人は収入源や収入額を知っていますか(セゾン自動車火災保険の作成)
(図表2)男女別比較(セゾン自動車火災保険の作成)
(図表2)男女別比較(セゾン自動車火災保険の作成)

   一方、義父母を含めた親の経済状況は把握しているのだろうか――。これには、「収入や支出の内訳を知らない」が68.0%、「預貯金の残高を知らない」が55.9%、「預貯金、不動産以外の資産(有価証券等)の有無を知らない」が41.2%、「ローン残高や借入金の有無を知らない」が32.8%という順だった=図表3参照。その要因について、同社では次のようにコメントしている。

(図表3)あなたは親(義理父母含む)の経済状況をどれくらい把握していますか(セゾン自動車火災保険の作成)
(図表3)あなたは親(義理父母含む)の経済状況をどれくらい把握していますか(セゾン自動車火災保険の作成)
「この背景には、別々に暮らしているため家計の把握が難しかったり、親の資産状況について直接的な質問がしづらかったりなど、さまざまな事情や要因が考えられます。しかし、親の急な入院や介護、相続などを想定した場合、ある程度の情報を事前に共有しておくことは非常に重要です」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中