2022年 5月 17日 (火)

50代からやりがいのある仕事につくために...興味ない分野にも目を向けて!【ひろ子ママの教訓 その93】

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   きょうは50代のRさんがいらっしゃっています。

「新卒からこれまで同じ会社で働いてきました。今の仕事が嫌というわけでもないですし、今すぐ辞めたいと思っているわけでもないのですが、そろそろ自分の人生を生きてみたい、と思ってしまうんですよね。よく雑誌で『50代からのやりがいのある仕事につく』などの特集記事を見かけますが、どうやってみんな見つけたんだろうと・・・羨ましい限りです。」
  • 自分の思いをチェックしてみましょう
    自分の思いをチェックしてみましょう
  • 自分の思いをチェックしてみましょう

好きな仕事・やりたい仕事、どうやって見つけるの?

お悩み中

   本当に好きな仕事・やりたい仕事は、なかなか見つからないと思います。年齢を重ねたら勝手に見つかることでもありませんし、50代であってもRさんのようにこれから見つけたい! という方が大半なのではないでしょうか。

   仕事に限らず好きなことややりたいことは、自分が知っていること、興味があることのように、自分の中に情報があることの中でしか見つけられません。そのため、本当にやりたいことは、自分の知らない職業の中にある可能性もありますよね。

   だからと言って、「やりたいこと見つからない」と何もしなかったら、そのままやりたいことは永遠に見つからないでしょう。

ひろ子ママ (こまま・ひろこ)
ひろ子ママ (こまま・ひろこ)
仮想スナック「ひろこ」を経営
古代マヤ暦シンクロ協会認定講師、ライター
起業したい人・副業したい人が集まる50~60代限定の仮想スナックのママ。
ブログ:https://snackhiroko.hatenablog.com/
不動産業界での営業、教育業界でのコーディネーターなどを経て、組織や人材開発に携わりながら、コーチングも行っている。
鳥取県生まれ、東京在住。多拠点生活に向けて活動中。
Woman excite:https://woman.excite.co.jp/article/author/w_pinoco/
DAILY ANDS:https://daily-ands.jp/authors/573a7efc73f3212f79f6339b
「キャリア50」https://career50.jp/?s=ひろ子ママ
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中