2022年 6月 29日 (水)

トヨタ、日産、マツダ...自動車メーカー、ウクライナへの人道支援続々 人々の保護、安全守るために

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

ロシアでの現地生産の対応は?

   トヨタ、日産、マツダはロシアで現地生産しているが、生産中止などの対応に追われている。

   トヨタは「3月4日から当面の間、サンクトペテルブルク工場の稼働と完成車の輸入を停止する」と表明。日産もすでにロシアへの輸出を停止しており、「サンクトペテルブルク工場の稼働も近日中に停止する予定」という。マツダは「現地の状況を注視し、マツダのビジネスに関わる全ての方々の安全を最優先に適切な対応を図っていく」としている。

   気になるのはロシア政府の対応だ。欧米やロシアのメディアは10日、ウクライナへの軍事侵攻を受け、ロシア事業の停止や撤退を判断した外資系企業の資産をロシア政府が差し押さえる検討に入ったと報じた。(ジャーナリスト 済田経夫)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中