2024年 4月 14日 (日)

「仕事にやりがいを感じられない」と離職しかねない新入社員...どうしたらいい?【上司力を鍛えるケーススタディ CASE 8】(前川孝雄)

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   「前川孝雄の『上司力(R)』トレーニング~ケーススタディで考える現場マネジメントのコツ」では、現場で起こるさまざまなケースを取り上げながら、「上司力を鍛える」テクニック、スキルについて解説していきます。

   今回の「CASE 8」では、「仕事にやりがいを感じられない」と悩む新入社員のケースを取り上げます。

  • 「仕事にやりがいを感じられない」と悩む新入社員をマネジメントするには?(写真はイメージ)
    「仕事にやりがいを感じられない」と悩む新入社員をマネジメントするには?(写真はイメージ)
  • 「仕事にやりがいを感じられない」と悩む新入社員をマネジメントするには?(写真はイメージ)

「こんな地味な仕事をするために入社したんじゃないのに!」

【上司(部長)】新入社員のBさん、最近元気がないけど、大丈夫か?
【Aさん(課長)】実は、人事からも新入社員研修時の懸念事項として報告もありまして。Bさんが同期たちに「最近、仕事にやりがいを感じられない。こんな地味な仕事をするために入社したんじゃない」と話していたというのです。
【上司】えっ! そんなこと言ってるのか...。
【Aさん】はい...。Bさんは結構悩んでいた様子らしく、人事は、Bさんの悩みが他の新入社員にも伝播して、モチベーション低下や離職にでもつながらないかと、心配していました。
【上司】そうか...。それにしても、今どきの若者は辛抱が足りないんじゃないか。まだ1年目で「地味な仕事で、やりがいがない」なんて、早すぎだろう。まず目の前の仕事がきちんとできるようになって、一人前というものだ。甘やかしすぎるのは、どうかと思うが。
【Aさん】そうですね。私もそうは思うのですが...。
【上司】君が直属の上司なんだから、本人から話をよく聞いたうえで、言い聞かせておいてくれないか。
【Aさん】はあ。そうですね...。(うーん、困った。どうしたものかな~。)

   新入社員のBさんが、「やりがいが感じられない」と同期入社の仲間に打ち明けていたとのこと。それを聞いた人事担当者も、心配しています。Bさんの直属上司のA課長が対応することになりましたが、どうしたものか悩んでいます。あなたなら、どうしますか?

姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中