2024年 6月 16日 (日)

「食品ロス」軽減する光触媒の技術、みかん農家が歓喜!「傷んだみかん」ありません!【SDGs実践編】

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   かつて、寒い冬の昭和な日本の家庭では、こたつでテレビを観ながら、みかんを食べる光景が定番といってよかった。ただ、難点は時間の経過とともに、段ボールの箱ごと買ったみかんが傷んでしまうこと。

   食品ロスの削減が叫ばれている今、傷んだみかんを捨てるしかないとなると、みかん農家や「みかん好き」でなくても、「なんとかならないか...」と思うだろう。

   そんな、みかん農家のため、プリント基板やLED基盤などを開発・製造する浜松パルス(静岡県浜松市)が、光触媒技術を使った業務用空気清浄機「AIR REVIVE」で、みかんを長持ちさせることを可能にした。いったい、どんなものなのか?

  • みかんを長持ちさせるSDGsな技術とは?(写真はイメージ)
    みかんを長持ちさせるSDGsな技術とは?(写真はイメージ)
  • みかんを長持ちさせるSDGsな技術とは?(写真はイメージ)

収穫量、全国第3位の静岡県 「みかん」は1個も廃棄したくない

   みかんの収穫量は、2021年に全国で74万9000トン。このうち、第1位は和歌山県の14万7800トン、第2位は愛媛県の12万7800トン。静岡県はこれらに次ぐ、第3位の9万9700トンで、全国の13%を占めた(2021年、農林水産省調べ)。

   静岡県では「普通温州みかん」が多く、その収穫量に限れば、全国1位。

   和歌山県や愛媛県は、出荷のピークが12月頃の「早生みかん」が多いが、静岡県産の温州みかんのピークは1月以降で、熟成させて4月頃まで出荷するみかん農家もある。

   なかでも糖度が⾼く、濃厚な「⻘島温州」という品種が主⼒。春先まで食べられる、おいしいみかんを手にしたら、それは静岡県産かもしれない。

浜松パルスのみかん農家向け業務用空気清浄機「AIR REVIVE」(浜松パルスのホームページより)
浜松パルスのみかん農家向け業務用空気清浄機「AIR REVIVE」(浜松パルスのホームページより)

   そんな静岡県浜松市に本社を構える浜松パルスは、みかんの1個1個を長く、おいしく保存しようと、みかん農家向けに業務用空気清浄機「AIR REVIVE」を開発した。

   浜松市といえば、地域団体商標として登録されている「三ケ日みかん」で知られ、温暖な気候を生かして、みかんが盛んに栽培されている。

   ふだんはプリント基板などの開発・製造が主力の同社。ところが、「AIR REVIVE」は、農家が大事に育ててきたみかんを、できるだけ廃棄せずに、フードロスを出さずに出荷したいという、みかん農家の思いを後押しする、SDGs(持続可能な開発目標)な製品なのだ。

   近年の地球温暖化で、野菜や果物に大きな影響が出ている。

   気温の変化によって収穫時期が変わったり、長期貯蔵が難しくなり、貯蔵中の腐敗果が増えたりしている。浜松パルスは、そんな悩みを抱えている農家の声を聞き、「『フードロスを減らしたい』との強い思いから、農産物の鮮度保持装置『AIR REVIVE』を開発した」という。

   同社では「フードロスゼロ」を目指し、海外への出荷などを含め、すべての農作物に新しい可能性を追求している。

清水一守(しみず・かずもり)
清水一守(しみず・かずもり)
一般社団法人SDGs大学 代表理事/公益財団法人日本ユネスコ協会連盟・ユネスコクラブ日本ライン 事務局長/英国CMIサスティナビリティ(CSR)プラクティショナー資格/相続診断士
日本大学文理学部を卒業。大学では体育を専攻。卒業後、家業である食品販売店を継ぐも新聞販売店に経営転換。地域のまちづくりとして中山道赤坂宿のブランド化を推進した。その後CSR(企業の社会的責任)の重要性を学び、2018年7月から名城大学で「東海SDGsプラットフォーム」として月2回の勉強会を開催中。SDGsを広めるための学びの場として2019年9月に一般社団法人SDGs大学を開校。現在、SDGs認定資格講座やSDGsイベントなどを開催中。
岐阜県出身、1960年生まれ。
一般社団法人SDGs大学
SDGsを広めるために、誰もが伝道師となるような認定資格講座を3段階で設定。SDGsを学ぶきっかけの資格としてSDGsカタリストから始まり、その上位資格としてのアドバイザー資格、さらにカタリストを育成するカタリストトレーナー資格を設け、2015年9月の国連サミットで採択されたSDGsを他人事ではなく、『ジブンゴト』としてとらえ、実践していけるようにSDGsの研究・周知・教育を行っています。校訓として学び・実践・達成・及人を掲げ、物心両面の幸せを追求し、真の『自分ごと』を探求できる学びの『場』として、誰もが参加ができるインラインによる「SDGs大学プラットフォーム」、「SDGsキャンプ」などのセミナー、イベントを提供しています。
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中