2024年 2月 22日 (木)

転職先、わたしの「決め手」はこれ! 第3位は「勤務時間」、 第2位は「休日休暇」 では、1位は?

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   「人間関係がよくなかった」「残業が多かった」「思っていた仕事と違っていた」......。転職する理由はいろいろあるが、新たな転職先を選ぶ際の「決め手」はどのようなことがあるのだろう――。

   人事のトータルソリューションを提供するベクトル(東京都千代田区)は、転職経験がある男女500人に「転職の決め手に関するアンケート調査」を実施。2023年2月27日に、その結果を発表した。

   雇用の流動化が広がるなか、転職する人は増える傾向があるが、その「決め手」となる理由を探った。

  • 転職の相談を同僚に…(画像はイメージです)
    転職の相談を同僚に…(画像はイメージです)
  • 転職の相談を同僚に…(画像はイメージです)

転職先はライフワークバランスを重視

図1 転職先の決め手はなんですか?(ベクトル調べ)
図1 転職先の決め手はなんですか?(ベクトル調べ)

   今回の調査では、転職を経験した500人に、「転職先の決め手はなんでしたか?」(複数回答)と聞いたところ、第1位は「希望する仕事内容」が202人で最も多かった。第2位は「休日休暇が希望にあっている」で192人、第3位は「勤務時間がよい」の187人で続いた。

   第4位は「給与、年収が高い」の170人。また、第5位は「希望の通勤地」の144人と、ライフワークバランスを重視する回答が上位を占めた。【図1参照】

   寄せられた回答には、

「在宅勤務ができる」
「時短勤務が可能だったため」
「オフィス環境がよい」
「ブラックな働き方でない企業、収入は二の次」
「楽そうだったから」

などの声があった。

姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中