2024年 6月 16日 (日)

【2024年卒就活生】「楽天みん就」IT人気企業ランキング 1位は14年連続首位のあの企業! トップ3の新卒待遇は?

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   現役就活生に人気のIT系企業は――。

   楽天グループ(東京都世田谷区)が2023年5月8日に発表した「2024年卒 IT業界新卒就職人気企業ランキング」によると、就活生の選ぶIT企業はNTTデータが14年連続の首位を獲得するという不動の人気を誇っていることが明らかになった。

   また、新卒生の選ぶ社風・居心地がよさそうな企業や教育研修の充実していそうな企業も公開されるなど、現役学生が企業のどんなところを見て就活しているのか意識が垣間見えるものとなっている。

IT企業人気ランキング 3位Sky、2位楽天グループ...不動の人気の1位とは?

   この調査は2022年4月7日から2023年3月23日まで、「楽天みん就」に登録している2024年卒業予定の大学生・大学院生を対象に、同サイトおよび就職イベントにおいて、2876人から回答を得たもの。特徴として、「仕事の魅力」、「会社の魅力」、「雇用の魅力」、「採用活動の魅力」、「志望職種」の4つの観点から人気度を計測している。

(楽天グループの作成)
(楽天グループの作成)

   さっそくランキングを見てみよう。

   総合ランキングでは、NTTデータ(通信系:前回1位)が2010年の調査開始以来14年連続で首位をキープした。

   2位から5位では、2位は楽天グループ(WEBサービス:前回2位)、3位はSky(ソフトウェア:前回6位)、4位は富士通(ITメーカー:前回4位)、5位はSCSK(ユーザー系商社:前回9位)の順。楽天グループは昨年度と順位が変わらなかったが、Skyは前回6位から順位を上げた。

   5位以下を見てみると、6位はTIS(独立系)、7位は伊藤忠テクノソリューションズ・CTC(ユーザー系商社:前回3位)、8位はオービック(独立系:前回21位)、9位は野村総合研究所・NRI(コンサルティング/総合研究所:前回11位)、10位はトヨタシステムズ(ユーザー系製造:前回13位)となった。

   傾向として、大手企業を親会社とするユーザー系SIer企業の人気傾向は継続している。住友商事系のSCSK(5位)や伊藤忠テクノソリューションズ(7位)が該当する。

   その一方で、親会社を持たない独立系のSIer企業の人気が急上昇している傾向もみられる。総合トップ20をみると、6位のTIS(昨年12位)、8位のオービック(昨年21位)、16位の大塚商会(昨年27位)、19位のBIPROGY(昨年48位)の4社が昨年順位から大幅にランクアップするかたちでランクインしている。

   ここで、ランキングトップ3の気になる新卒者待遇を見てみよう。採用ホームページの情報によると、以下のようになっている。

◆「総合ランキング」トップ3の新卒者待遇

NTTデータ
初任給(2022年の実績)
博士了30万1310円、修士了25万2630円、学士卒22万3130円、高専卒19万3330円
福利厚生
住宅補助、自立支援一時金、独身者向け住宅補助、財形貯蓄、社員持ち株会、持家取得支援、持家ローン返済補助、育児・介護支援、人間ドック受診、企業年金、扶養手当、リモートワーク手当など。
楽天グループ(ビジネス総合コース)
初任給
院卒の月給31万円、学部卒の月給30万円。月40時間分の固定残業代を含む。月40時間を超えた時間外労働については、別途時間外手当あり。
福利厚生
フレックスタイム制度、時差勤務制度、在宅勤務、仕事と育児・介護の両立支援、(社内託児所、搾乳室)、食事補助、ストックオプション・従業員持ち株会、クラブ活動、社員寮など
Sky
2022年4月初任給(実績)
大学院卒の月給26万円、6年制大学卒の月給26万円、4年制大学卒の月給24万2000円、4年制専門卒の月給24万2000円、2年制短大・専門・高専卒の月給22万4000円。
※いずれも住宅手当1万5000円含む、一人暮らしは住宅手当が2万1500円となる
福利厚生
退職金、財形貯蓄、慶弔見舞金、社員表彰制度、資格取得支援制度、育児休業・介護休業、財形貯蓄制度、借り上げ社宅、赴任旅費支給、バースデー休暇、誕生日祝い金、出産祝い金、サークル活動など。
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中