2024年 6月 19日 (水)

米エヌビディア株高騰...日本の半導体関連株の上昇も期待できるか?(5月29日~6月2日)【株と為替 今週のねらい目】

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   どうなる!? 今週の株式・為替マーケット!

東京株式市場 上値を試す展開か 米国株の上昇予想...日経平均株価の押し上げ材料に?

東京株式市場見通し(5月29日~6月2日)
日経平均株価予想レンジ:3万500円~3万1800円

2023年5月26日(金)終値 3万916円31銭

   今週の東京株式市場の日経平均株価は、上値を試す展開か。

   前週の東京株式市場の日経平均株価は、7週続伸した。短期的な上昇に利食い売りも多く上値が重い展開だったが、外国人投資家の積極的な買いが相場の下支えとなった。

   加えて、米国のエヌビディアの好決算を受けた株価急騰が半導体関連株に波及し、さらには、日本の半導体関連株上昇を演出した。さらに、為替相場が1ドル=140円台に円安が進行したことも買い材料となった。

   今週の日経平均株価は、上値を試す展開となりそうだ。

   米国での半導体関連株の上昇に出遅れている日本の半導体関連株の上昇が期待できる。

   さらに、大きな懸念材料だった米国連邦政府の債務上限問題で27日、バイデン米大統領とマッカーシー下院議長が法定上限を引き上げることで合意。これにより、今後の米国株の上昇が予想され、日経平均株価の押し上げ材料にもなりそうだ。

   ただ、これまでの上昇スピードが速く、利食い売りを中心に上値が重くなる可能性もある。日本株の上昇は外国人投資家の積極的な買いによるところが大きく、その動向には注意が必要だ。

姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中