2020年 7月 10日 (金)

ジョージ秋山さん

印刷

「浮浪雲」「銭ゲバ」のジョージ秋山氏死去、77歳 作品に「泣かされた」ファンから追悼の声

   連載が44年続いた「浮浪雲」(はぐれぐも)などで知られる漫画家のジョージ秋山(本名・秋山勇二)さんが2020年5月12日に亡くなった。77歳だった。6月1日、「浮浪雲」が連載されていた「ビッグコミックオリジナル」(小学館)編集部が公式サイトで発表した。

   訃報を受け、ツイッターなどには追悼の声が相次いで寄せられている。

「次回作を構想中であった」

   東京都生まれ、栃木県足利市育ち。1966年に「ガイコツくん」でデビューし、ギャグ漫画「パットマンX」などで人気を博した。連続殺人を含む衝撃作「銭ゲバ」は、のちに映画化やテレビドラマ化もされた。73年から青年漫画誌「ビッグコミックオリジナル」で連載を始めた「浮浪雲」は2017年まで続くヒット作となった。同作品は、幕末を舞台に「流れる雲のようにサラリと生きる」(公式サイトより)主人公たちを描く人情味あふれる内容で、単行本は112巻(18年発売)で完結した。

[続きを読む]

お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中