2018年 7月 19日 (木)

「帝国ホテル」の歴史に裏打ちされた「おもてなし」とは

印刷
これが伝統
これが伝統

   帝国ホテル 東京は、本館1階でロビー展「『おもてなしは、続く。』~帝国ホテルに伝わる心と技」を実施している。2011年3月31日まで。

   10年11月3日に開業120周年を迎えた同ホテルが、歴史の中で培ってきた「おもてなし」にまつわる品々を集めた。

   もてなしの技やエピソードをつづったシリーズ広告「おもてなしの心」から、厳選した24点をパネル展示するほか、「ソムリエ」という言葉が浸透する前からあったオリジナルのソムリエバッジや国際コンクールで優勝したホテルのショコラティエ・赤羽目健悟さんが手がけたチョコレート細工などの「おもてなしアイテム」を展示する。

   鑑賞無料。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中