「炭火」「手作業」で焼き上げた 吉野家「焼鳥つくね丼」

印刷
11月30日10時から
11月30日10時から

   吉野家ホールディングスが運営する吉野家は2012年11月30日、「焼鳥つくね丼」を全国発売した。

   炭火を使用し手作業で焼き上げることで、肉のうまみをとじこめた。香ばしく焼き上げた柔らかい「もも肉」や、手ごねで軟骨・玉ねぎを練り込んだふっくら「つくね」を盛り込むことで、香りにも食感にもこだわったボリュームたっぷりな丼に仕上がっている。

   価格は、「焼鳥つくね丼」(並盛り)390円、「半玉焼鳥つくね丼」(並盛り)440円など。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中