2019年 4月 19日 (金)

スマホや/タブレットからと連携し操作できるが可能なコンパクトデスクトップPC「ASUS VivoPC VM」

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   パソコン(PC)やタブレットなどを扱うASUS JAPAN(エイスースジャパン、東京都千代田区)は、コンパクトデスクトップPC「ASUS VivoPC(エイスース・ヴィヴォピーシー) VM」シリーズ3機種を、2015年3月20日に発売。

  • リビングなどに置いても場所を取らないミニサイズPC
    リビングなどに置いても場所を取らないミニサイズPC

上位モデル2機種は4K解像度出力に対応

   サイズが190(幅)×56.2(高さ)×190(奥行)ミリというミニサイズ。専用アプリ「Wi-Fi GO! Remote」をインストールしたスマートフォン/タブレットを使い、無線LAN経由で画面操作が可能なほか、PCの画面をスマホ/タブレットに表示して操作できる。OSは「Windows 8.1」(64bit版)をプリインストールする。「VM62N」「VM62」は4K解像度(3840×2160ドット)出力に対応。

   上位モデル「VM62N」はCPUが「Core i5 4210U」、GPU(グラフィック・プロセッサー)が「GeForce 820M」。メモリーが16GB DDR3L、ストレージが1TB HDD。カラーはメタリックグレー。市場想定価格11万8500円前後。

   中位モデル「VM62」は「Core i3 4030U」、「インテル HD グラフィックス 4400」(CPU内蔵)。メモリーが8GB DDR3L、ストレージが500GB HDD。カラーはメタリックグレー。市場想定価格8万6000円前後。

   スタンダードな「VM42」はCPUが「Celeron 2957U」、「インテル HD グラフィックス」(CPU内蔵)。メモリーが4GB DDR3L、ストレージが500GB HDD。カラーはシルバー。市場想定価格5万4000円前後。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中