2019年 12月 9日 (月)

知ってるようで知らない英国 料理だって実は味わい深い

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

日本人のための英国王室入門書

   25年ぶりのプリンセス、シャーロット王女の誕生で、夏の洗礼式まで目が離せないロイヤルファミリー。『女王(クィーン)とプリンセスの英国王室史』(著・林信吾、885円、ベストセラーズ)は、ジョージ王子が生まれた後に書かれた本で、2人のエリザベス(エリザベス1世とエリザベス2世)からメアリ、ダイアナ、キャサリンまで、女王とプリンセスを軸に、英国王室の歴史をたどる。

   「女王の治世は繁栄する(英国史を彩った女王たち)」、「離婚したさに国教会創立?(宗教改革と最悪の混乱)」、「無敵艦隊になぜ勝てたのか?(エリザベス1世の戦争)、「英帝国の斜陽が始まった(エリザベス2世の戦争)」、「王権の影の悲劇とは?(メアリとダイアナ)」「人気なくして王位なし! ?(岐路に立つ王権)」の6つの章で、王権とはどういうものか、日本の皇室との関係、現代の王室事情など、日本ではほとんど知られていない、英王室の歴史や諸制度をわかりやすく解説している。

   歴代国王リスト、系図も収録された、まさに日本人のための英国王室入門書だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!