アサヒスーパードライ初の阿波踊り缶 参加は連続35回目

印刷

   アサヒビールは「アサヒスーパードライ『阿波踊りデザイン缶2016』」を、2016年6月28日、徳島県限定で発売する。「アサヒスーパードライ」の缶容器での「阿波踊り」のデザイン商品発売は初。

   「阿波踊り」は徳島県を発祥とする盆踊りで、江戸開府より約400年の歴史があるといわれる、日本の伝統芸能のひとつ。夏季になると県内各地の市町村で開催され、徳島の夏の風物詩として、広く県民に親しまれている。

   アサヒビールは、社員及びイメージガールが地域の方々と一体となって、「アサヒスーパードライ連」として「阿波踊り」に参加し、本年で連続35回目 を数えます。これを記念し、『アサヒスーパードライ「阿波踊りデザイン缶2016」』(缶350ml×6缶パック)を、徳島県限定で発売する。

    ラベルには、「アサヒスーパードライ」のロゴマークの下に、勇壮な男踊り、可憐な女踊りとともに、中央に「阿波おどり」の文字。同文字は地元徳島県の名士であり阿波踊りの第一人者である四宮生重郎氏による揮毫。

  • アサヒスーパードライ阿波踊りデザイン缶2016
    アサヒスーパードライ阿波踊りデザイン缶2016
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中