2019年 8月 26日 (月)

「菌活の日」認定 きのこのホクトが提唱する「菌活」とは?

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   2016年から、5月24日が「菌活の日」に認定された。...と言っても、「菌活」と聞いてピンと来る人はまだまだ少ないのではないだろうか。

   きのこの生産と販売を行うホクトが提唱する「菌活」。実は美肌効果から糖尿病対策まで、様々な効果があるあなどれない言葉なのだ。

  • きのこの力はスゴい!
    きのこの力はスゴい!

きのこは「菌活食材の王様」

   「菌活」はその名の通り、1年を通して体に良い「菌」を積極的にとり入れる生活習慣のこと。

   5月24日を「菌活の日」としたのは、ホクトがテレビCMで初めて「菌活」という言葉を全国に発信した日(13年5月24日)というのが理由だ。要潤さんと鈴木砂羽さんが出演していたやけにセクシーなきのこのCM...と言えば、思い出す人もいるのではないだろうか。

   特に「菌」と書いて訓読みで「きのこ」と読むきのこは、チーズやヨーグルトと異なり菌そのものだけを食べる唯一の食材で、塩分や脂肪のとりすぎにつながらず、「菌活食材の王様」といえる。ホクトは「きのこで菌活」の習慣を通して健康で豊かな毎日を過ごし、笑顔で生活するきっかけとなる日を――との思いから「菌活の日」を制定した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中