2022年 6月 28日 (火)

SNS漬けギャルのデジタルデトックス "ソーシャル疲れ"知らずの「スナチャ」にはまる

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   ミクシィから始まり、ツイッター・インスタグラムなど...。

   現代のデジタルネイティブなギャル達に欠かすことの出来ない「SNS」。

   一昔前のギャルがストリートの「渋谷」に集まるように、現代のギャル達は、ネットの「渋谷」=SNSに集まり、自分達をアピールするのに余念がありません。

   中でもここ数年は、インスタグラムが大幅な急成長を見せ、「いいね」をもらうために仲間と楽しんでいるリア充感を演出させたり、フォトジェニックな写真を撮りに写真映えするスポットに遊びに行ったり...と、とにかくSNS中心の生活になっています。

    ただ、そんなSNS漬けを送る楽しさの裏側には、以前もお伝えした"ソーシャル疲れ"を感じるギャルが約6割――と、比較的高い傾向が見受けられているのも現状です。

「それだったら、いっそのことやめちゃえば?」

   ――そんな声も聞こえてきそうですが、ネットの「渋谷」=SNSにみんなが集まる以上、彼女達はそこで情報を発信し、共有していきたいのがデジタルネイティブなギャル達の本音なのです。

  • スナチャならいつでもどこでも…リアルな自分を投稿できる!
    スナチャならいつでもどこでも…リアルな自分を投稿できる!
  • スナチャならいつでもどこでも…リアルな自分を投稿できる!

10代を中心に海外で爆発的ヒット中

   そんな中、彼女達の救世主となってくれるようなSNSが今、秘かな盛り上がりを見せています。それが「Snapchat(スナップチャット)」です。

   Snapchat、通称・スナチャは、海外で爆発的ヒットを遂げているコミュニケーションSNSアプリで、米Bloomberg(ブルームバーグ)によると毎日使うユーザーは1.5億人を超えたことも分かっており、中でも10代を中心にユーザー数が増加している傾向にあるというから驚きです。

   ではその人気の理由は何なのでしょうか?

   実際に使用しているギャル達に話を聞いてみました。

【grp】 grpとは「ガールズ・リサーチ・プレス」の略で、「ギャル診断テスト」を受け、合格した正真正銘のギャル限定の会員で行われるリサーチ&ランキングからなるエンタメサイト。平均17.2歳、全国各地のギャルたちからアンケートを収集し、そのデータをもとにランキング形式で公開している。流行に敏感で、流行を作り出す「ギャル」オンリーのリサーチ情報なので、通常のランキングとはひと味違う近未来予測的なものとなっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!