「暴君ハバネロ」のライバル登場 非辛党にもオススメ「女王ウマミロ」【レビューウォッチ】

印刷

   東ハトは2016年10月24日、「女王ウマミロ・チョイ辛チリ味」をコンビニルート先行で発売した。

   激辛トウガラシ「ハバネロ」を使った人気のスナック「暴君ハバネロ」のライバルとして、旨さを特長にした「女王ウマミロ」が誕生。チキンの旨みやローストしたオニオン、ガーリックの甘みに、ほどよい辛味をきかせた。10個の小さなリングがつながった独特な形状でカリッと食感を実現している。

この旨さにひれ伏しなさい!
この旨さにひれ伏しなさい!

「ベビネロ」を彷彿とさせる味

   辛党からの熱狂的な支持を集める「暴君ハバネロ」だが、辛味をおさえた「女王ウマミロ」の評判はどうか。

   ツイッターを見てみると、

「女王ウマミロっての買ってみたけど美味しい 辛さがちょうどいい感じ」
「ハバネロほど辛くはないものの喉がちょっと暖かくなる程度にはちょい辛でチキンかな?なんかそういう系っぽい味が美味しい」
「暴君ハバネロだと辛くて少しずつしか食べられないんだよなー」

など、「ハバネロでは辛すぎる」という人々からの支持を集めている模様。

「やべぇ女王ウマミロ5袋くらい買ってこよ」
「女王ウマミロ様まじうまくて下僕になりたい」

と、すっかりウマミにハマってしまった人もいるようだ。

「昔あったベビネロとほぼ一緒だ」

と、04年11月に発売された、ハバネロを使いながらも隠し味のマヨネーズでマイルドなコンソメチキン味に仕上げた「暴君ベビネロ」の味を思い出すという声も。往年の名スナックファンにもオススメだ。

   参考小売価格は100円(税抜)。16年11月7日には一般発売される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中