ご飯の代わりに野菜! 炭水化物カットした丼「べジタブルすた」登場

印刷

   カロリーが気になる、糖質が気になる人に朗報だ。

   「情熱のすためしどんどん」などでは、2017年9月4日から、糖質制限メニュー「べジタブルすた」を期間限定で販売する。

  • 「ベジタブルすた」(740円)
    「ベジタブルすた」(740円)
  • 「禁断のご飯」(120円)
    「禁断のご飯」(120円)

野菜たっぷり350グラム

   「ベジタブルすた」(740円)は、ご飯の代わりにもやし、キャベツ、タマネギ、ニンジン、水菜などたっぷり350グラムの野菜が入った丼。従来の「すためし」具材である特製ダレに絡んだ豚肉と卵黄を盛りつけた。炭水化物をカットしたとは思えない満足感が特徴だ。

   味の濃さを調整できるよう、特製ダレを別皿にすることも可能。

   また、野菜とご飯両方楽しみたいという人には、ベーコンチップを振りかけた絶妙な塩加減のご飯「禁断のご飯」(120円)が用意されている。

販売期間は、2017年9月4日~ 11月30日を予定。

   取り扱い店舗は、「すためしどんどん」全19店舗、「だるまのめ」5店舗、「壱角堂」池袋西口店、「品川製麺所」新宿2丁目店。

店舗の詳細は各公式サイトにて。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中