2018年 7月 23日 (月)

比率逆転! ピーナッツが主役のキャラメルコーン、限定発売

印刷

   東ハトのスナック菓子「キャラメルコーン」のピーナッツを主役に商品化された「キャラメルコーンのピーナッツ」が2017年9月19日、JR東日本の駅売店「NewDays」「NewDays KIOSK」「KIOSK」限定で発売された。

   各売店を運営するJR東日本リテールネットの公式サイトが14日、発売の旨を発表していた。価格は、110円(税込)。

  • 「キャラメルコーンのピーナッツ」
    「キャラメルコーンのピーナッツ」

小粒のキャラメルコーンを作った

   「キャラメルコーン」のキャラメルコーンとピーナッツの比率が、「キャラメルコーンのピーナッツ」ではほぼ逆転した。いつもはキャラメルコーンの引き立て役に甘んじているピーナッツが初めて主役を飾ることとなった。

   JR東日本リテールネットは商品誕生のきっかけについて

「『キャラメルコーン』は、キャラメルコーンだけではなく、ピーナッツが好きという方も多い商品。菓子バイヤーもそのうちの 1 人で、『あのピーナッツだけで商品化できないですか?あのピーナッツだけが食べたいんです!』という一言から誕生しました」

と報道発表で説明している。

   東ハトは、同商品の開発にあたり小粒のキャラメルコーンを作り上げた。「この商品のために作った小粒のキャラメルコーンの甘さが、塩気のあるこんがりローストしたピーナッツのおいしさを引きたてます」(JR東日本リテールネットの報道発表)。

   内容量は47グラムで、価格は110円(税込)。JR東日本エリアの「NewDays」「NewDaysKIOSK」「KIOSK」で販売される。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中