2019年 12月 14日 (土)

「そだねー」で人気急上昇のカーリング女子 五輪後もブームは続くのか

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

バンクーバー、ソチと比べて意外と...

   新聞記事データベース「日経テレコン」で、一般4紙(朝日、読売、毎日、産経)とスポーツ 5紙(ニッカン、スポニチ、報知、サンスポ、デイリー)を対象に、見出しに「女子 カーリング」が含まれる記事を調べた。五輪開催中に公開された記事のみを数えている(平昌大会は2月9日~22日で集計)。結果は以下の通り。

■バンクーバー大会(「チーム青森」目黒萌絵、近江谷杏菜、本橋麻里、石崎琴美、山浦麻葉の5選手がエントリー)・・・108記事

■ソチ大会(「北海道銀行フォルティウス」小笠原歩、船山弓枝、小野寺佳歩、苫米地美智子、吉田知那美の5選手がエントリー)・・・81記事

■平昌大会(「LS北見」吉田夕梨花、鈴木夕湖、吉田知那美、藤澤五月、本橋麻里の5選手がエントリー)・・・79記事

   平昌大会はまだ日を残すが、今大会は例年に比べ格段に多いわけではなかった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!