待望の新「iPad」登場 「Apple Pencil」対応の9.7インチ

印刷

   米アップルは、タブレット型端末「iPad」の新モデルを2018年3月27日に発表した。

  • メモ帳からカメラ、ゲーム機にもなる
    メモ帳からカメラ、ゲーム機にもなる"多才"な1台

10時間使えるバッテリー内蔵

   耐指紋性撥油コーティングを施した、マルチタッチ対応の9.7型IPS「Retinaディスプレー」(2048×1536ピクセル)はペン型デバイス「Apple Pencil」(別売)に対応。スケッチや手書きメモのほか、スクリーンショットへのマークアップ(加筆)などができる。

   4K動画の編集やグラフィックスを駆使したゲームプレイ、臨場感あるAR(拡張現実)アプリなども楽しめるというプロセッサー「A10 Fusion」を搭載。1回の充電で10時間使えるという容量32.4Whリチウムポリマーバッテリーを内蔵し、携帯性と使い勝手を両立した。

   OSは「iOS 11」をプレインストール。背面に800万画素メイン、前面に120万画素「FaceTime HDカメラ」を装備する。IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 4.2をサポート。

   カラーはシルバー、ゴールド、スペースグレイの3色。

   「Wi-Fiモデル」と、nanoSIMスロットを備えた「Wi-Fi+Cellularモデル」をラインアップし、ストレージ容量はそれぞれ32GB、128GBを用意する。価格は3万7800円~6万3800円(税別)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中