2020年 9月 20日 (日)

Sexy Zone菊池風磨の強烈な広告効果 「ポポラマーマ」連呼しただけなのに...

たった4問のアンケート回答で全員半額以下!アンケートはこちらから。

   レストランチェーンの「ポポラマーマ」が2018年11月30日、アクセス急増により公式サイトが一時閲覧できなくなったとして、「大変ご迷惑をおかけした」と謝罪した。

   原因については明らかにしていないが、インターネット上では、人気アイドルグループ「Sexy Zone」のラジオ番組が関係したのではないかとの見方が広がっている。

  • ポポラマーマのツイッターより
    ポポラマーマのツイッターより
  • ポポラマーマのツイッターより

アクセス殺到、サーバーがダウン

   ポポラマーマは11月30日、公式サイトとツイッターで謝罪文を掲載した。29日夜から30日にかけてアクセスが殺到し、サーバーがダウンしてしまったという。ツイッターではマスコットキャラクターが頭を下げる姿をおさめた写真も投稿し、平身低頭だ。

   だが、ツイートの返信欄には、「菊池風磨くん効果ですね(笑)」「風磨のポポラマーマだ...笑すみませぬ笑」と、Sexy Zoneの菊池風磨さん(23)の名前をあげて、一般のユーザーが逆にお詫びする事態となっている。

   菊池さんは11月29日に放送されたラジオ番組「SexyZoneのQrzone」(文化放送)で、ポポラマーマについて熱弁していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!