2019年 7月 22日 (月)

こんなにつらい... 「摂食障害」を知ってほしい

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!
trend_20181210110329.jpg

   2005年の名古屋国際マラソンで優勝したこともある、元女子マラソン日本代表の原裕美子さんが万引きしたとして逮捕され、2018年12月3日に執行猶予付きの有罪判決を受けた。判決後の記者会見で、原さんは自身が「窃盗症」であったことと、病気の現実を告白。引き金は現役時代からの「摂食障害」にあったことも明らかにした。日本でも受診患者数が2万人以上、未受診例も多いと言われる摂食障害について、その症例や問題などを紹介する本をご紹介。

   J-CASTニュースの書籍サイト「BOOKウォッチ(http://www.j-cast.com/bookwatch/)」でも特集記事を公開中。

うつ病、パニック障害、社交不安障害を併発する恐れ

trend_20181210110512.jpg

   10代~30代の女性に圧倒的に多く見られる「摂食障害」は、心と身体の両面から起きる心の病。症状が進むとうつ病、パニック障害、社交不安障害などのさまざまな病気を併発する。『焦らなくてもいい!拒食症・過食症の正しい治し方と知識』(著者:水島広子 日東書院本社 1404円)では、対人関係療法の第一人者と称される対人関係療法専門クリニック院長の水島広子先生が、女性ならではの心理を尊重し、さまざまな症状が予測される患者との柔軟な対応法を公開している。

   「摂食障害は治る病気です/拒食症とはどんな病気か・摂食障害はゆきすぎたダイエットではなく病気です・どんな人がなりやすいか・"母親の育て方が原因"という考え方には要注意 ほか」「摂食障害の悪循環から抜け出そう!/摂食障害になると、悪いパターンが悪化する・自分を責める悪循環から抜け出そう ほか」「摂食障害と関係のある病気/強迫性障害・アルコール依存・薬物依存・境界性パーソナリティ障害 ほか」などの全5章。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中