2020年 11月 30日 (月)

30年の歴史に幕を閉じる「平成」を振り返る

健康への新アプローチ。大正製薬の乳酸菌入りごぼう茶が初回たったの980円。

作家・佐藤優氏と慶大・片山杜秀教授が「平成の謎解き」

trend_20190107110559.jpg

   「福島原発事故(2011年)の予兆は、JCO臨界事故(1999年)にあり。日本の右傾化は、PKO協力法(1992年)から始まった。バブル崩壊、オウム真理教、小泉劇場、安倍一強ほか、あらゆる事件は、すべてが裏でつながっていた―(本書より)」。

   『平成史』(著者:佐藤優、片山杜秀 小学館 1620円)では、同時代に生きる作家・佐藤優氏と慶応大教授・片山杜秀氏が政治、経済、事件、文化を縦横無尽に語り尽くす。

   「バブル崩壊と55年体制の終焉(1989~1994年)」、「オウム真理教がいざなう千年に一度の大世紀末(1995~1999年)」、「小泉劇場、熱狂の果てに(2000~2005年)」「『美しい国』に住む絶望のワーキングプアたち(2006~2008年)」、「『3.11』は日本人を変えたのか(2009~2012年)、「帰ってきた安倍晋三、そして戦後70年(2013~2015年)」、「天皇は何と戦っていたのか(2016~2019年)」の全7章。年代別に整理されているのでわかりやすい。

   平成を読み解くブック&シネマリストも収録している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!