2021年 3月 5日 (金)

香取慎吾「画伯」が表紙画を担当! 「週刊文春WOMAN」っていう雑誌をご存じ?

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

元SMAP・香取慎吾さんを起用したのは...?

   ところで「WOMAN」の表紙を担当するのが、元SMAPの香取慎吾さんなのだ。これまで様々な場面でも、その「画伯」ぶりを存分に発揮してきたアーティストであることは、ご存じの方も多いだろう。

   これに対して同氏は、

「『週刊文春 WOMAN』は、世の中で起きていることの本質を自分の目と耳でとらえ、自分の足で生きる道を切り開いていきたいと願う、大人の女性のための雑誌です。"雑誌の顔"となる表紙画は『いま新しい人生を切り開くことを楽しんでいる方。それが作品から感じられる方にお願いしたい』と思い、真っ先に頭に浮かんだのが香取さんでした。私自身、香取さんと同じ40代ですが、会社員生活をしていると、なんとなく人生が見えたような気がしてしまう時期なんですよね。ところが、同世代の平成を代表するスターの香取さんが、ゼロになる覚悟で新しい人生をスタートさせて、しかもすごく楽しそうにされている。大人の女性たちにとって、『人生、まだまだ挑戦できるぞ』と勇気をくれる存在だなと思います」

   香取さんには「2019 年のはじまりに女性たちに贈りたい想いや、ご自身の女性観を込めていただければ...」とお願いしたそうだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!