2019年 10月 24日 (木)

知らない人から「さっき電車で会いましたね」 あなた、誰...インスタ恐怖体験記

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   「情報収集はインスタで!」と言われるぐらい、若者にとって必要不可欠となっているSNS「インスタグラム」。

   ファッションやメイクといったトレンドから、恋愛・芸能・ダイエットネタなど、様々な話題をいち早くGET出来るのが魅力の1つでもありますが、自分の日常を発信するあまり、恐~い体験をしたギャルも多いようです。

   そこで今回はギャル達がインスタで経験した恐怖を大公開。いいことばかりではない!!身の毛もよだつストーリーはこの7選でした!

  • 恐怖は知らないうちに迫っている、かも
    恐怖は知らないうちに迫っている、かも

SNSの交流をリアルの関係と勘違いの末に

【ギャルが経験したインスタ恐怖体験その1】

「なう投稿したら、前に告白を断ったメンズがいきなりその場に来てまじビビった」
「インスタで位置情報も付けて投稿したら、喧嘩中の彼氏が来て修羅場!」

   可愛い写真や映えた写真が撮れると、すぐインスタにアップしたくなるものですが、「なう投稿」で居場所がバレるといったケースも多いようです。そうならないために、楽しかったりテンションが上がった場合でも、出来る限り「なう投稿」は避けた方が良さそうです。

【ギャルが経験したインスタ恐怖体験その2】

「「ん?DMだ!誰だろ!」的な感覚で開いたら全裸のメンズの写真が...」
「知らないフォロワーから、いきなりあそこを撮った写真が送られてきたりする」

   色々な人と気軽にメッセージを交わせるDM機能があるのもインスタの魅力ですが、勝手に全裸・半裸などの卑猥な写真を送りつけられることも...。一昔前に携帯に非通知で「嫌らしい電話」が来ることがあったように、最近ではこういったインスタ上での迷惑行為も多発しているようです。

【ギャルが経験したインスタ恐怖体験その3】

「会ったことのないフォロワーから『飲みの誘い』が来たり、やたら距離が近い」
「SNSでの交流=リアルでも会ったような感覚になっている人もいる」

   実際に会わなくてもコメントを通し、"会話"出来るインスタですが、それによって、逆にリアルでも会ったことのあるような勘違いをしてくるケースも多いようです。インスタ上では楽しく会話をしても、いきなり会ったことのない人から「今度ご飯行こうよ!」と言われると、思わず恐怖を感じるようです。

【ギャルが経験したインスタ恐怖体験その4】

「今の彼氏と付き合いだした時、彼氏の元カノから意地悪なコメントがきた」
「男友達との仲良し2ショをUPしたら、『あなた、〇〇の誰!!』って、男友達の嫁からコメントがきました」

   投稿している写真をはじめ、フォロー&フォロワーによってある程度の交友関係も分かってしまうインスタグラム。場合によっては、交際中の彼氏の元カノや、男友達の嫁から激詰めのコメントがくるように、"リア充"な写真をアップしたために起こる悲劇もあるようです。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!