2021年 8月 1日 (日)

肉に野菜に酒に蟹に! 企業公式ツイッターBBQinロゴスランドがアツかった

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   アウトドアブランド運営会社の全面バックアップのもと、さまざまな業界の企業が全力でBBQをしたらどうなるのか――。2019年9月20日、大阪や京都、兵庫など関西を中心とした企業約20社の公式ツイッター担当者が食材を持ち寄り、ロゴスコーポレーション(大阪市)のアウトドアレジャー施設「ロゴスランド」(京都府城陽市)に集まった。合言葉は「#ロゴス秋のBBQ祭り」だ。

   7月19日には、企業12社の公式ツイッターアカウント担当者が都内某所に集結し、屋外BBQを開いた。その際は肉だけで24キロも持ち寄られ豪勢な食事となったが、今回はどんな盛り上がりを見せるのか。

  • 約20社が集まった「#ロゴス秋のBBQ祭り」
    約20社が集まった「#ロゴス秋のBBQ祭り」
  • アウトドアレジャー施設「ロゴスランド」内のキャンプ体験型ホテル「アイリスイン城陽」
    アウトドアレジャー施設「ロゴスランド」内のキャンプ体験型ホテル「アイリスイン城陽」
  • 竹を切り出し、おちょこを作るワークショップ
    竹を切り出し、おちょこを作るワークショップ
  • 竹のおちょこに「別鶴」の焼き印をつける、「別鶴」ツイッター担当者
    竹のおちょこに「別鶴」の焼き印をつける、「別鶴」ツイッター担当者
  • 会場奥に設置されているバーカウンターと別鶴の日本酒3種
    会場奥に設置されているバーカウンターと別鶴の日本酒3種
  • 「坂ノ途中」担当者が持参した野菜
    「坂ノ途中」担当者が持参した野菜
  • 「越前かに職人 甲羅組(公式)」担当者が用意した、ずわい蟹を焼いていただく
    「越前かに職人 甲羅組(公式)」担当者が用意した、ずわい蟹を焼いていただく
  • ミニ四駆レースでマシンを走らせる役を務めた、フリーランスモデルの黒沢綾佳さん(左)、「こてっちゃん」担当者(中央)、「HYPER DASH基地」担当者(右)
    ミニ四駆レースでマシンを走らせる役を務めた、フリーランスモデルの黒沢綾佳さん(左)、「こてっちゃん」担当者(中央)、「HYPER DASH基地」担当者(右)
  • 燻製器「LOGOSの森林 スモークタワー」でサーモンを燻製に
    燻製器「LOGOSの森林 スモークタワー」でサーモンを燻製に
  • 「炭火もも焼き器」で製作中のポップコーン
    「炭火もも焼き器」で製作中のポップコーン
  • 約20社が集まった「#ロゴス秋のBBQ祭り」
  • アウトドアレジャー施設「ロゴスランド」内のキャンプ体験型ホテル「アイリスイン城陽」
  • 竹を切り出し、おちょこを作るワークショップ
  • 竹のおちょこに「別鶴」の焼き印をつける、「別鶴」ツイッター担当者
  • 会場奥に設置されているバーカウンターと別鶴の日本酒3種
  • 「坂ノ途中」担当者が持参した野菜
  • 「越前かに職人 甲羅組(公式)」担当者が用意した、ずわい蟹を焼いていただく
  • ミニ四駆レースでマシンを走らせる役を務めた、フリーランスモデルの黒沢綾佳さん(左)、「こてっちゃん」担当者(中央)、「HYPER DASH基地」担当者(右)
  • 燻製器「LOGOSの森林 スモークタワー」でサーモンを燻製に
  • 「炭火もも焼き器」で製作中のポップコーン

BBQではなかなかお目にかかれない食材が網の上に...

   記者が会場となるロゴスランド内のキャンプ体験型ホテル「アイリスイン城陽」の2階スペースに足を踏み入れると、そこには既にロゴスコーポレーション社員の手によってBBQに必要なテーブルセットやコンロがセットされていた。

   参加者が揃うまでの時間を使い、ワークショップが行われた。ロゴスランド敷地内の竹を切り出し、おちょこや容器を作る。ロゴスコーポレーション社員や、神戸の日本酒メーカー「白鶴酒造」の若手社員らによるプロジェクトチーム「別鶴」の担当者らが中心となり、のこぎりや鉈(なた)で竹を丁度よい大きさにカット。切り口や節の部分を削ったり、表面に焼き印を付けたりと本格的な作業を経て、おちょこが出来上がった(写真4)。

   いざBBQが始まると、網の上には肉に野菜、そして海産物がずらり。主に肉はエスフーズの「こてっちゃん」担当者が、こてっちゃんや牛タンを、人参や玉ねぎ、しいたけ、カボチャなどの野菜は農産物の販売を手掛ける「坂ノ途中」担当者が持参した。なかでも、ロゴスコーポレーション社員たちが「BBQではなかなかお目にかかれない食材」と驚いていたのが、海産物販売を行う「越前かに職人 甲羅組(公式)」担当者が用意した、ずわい蟹。参加者たちは刺身、あるいは焼き蟹(写真7)にしたうえで、別鶴担当者がすすめる日本酒3種と共に堪能していた。

   食後のイベントとして、地上波レギュラー放送ミニ四駆専門テレビ番組「HYPER DASH基地」担当者がミニ四駆レースを開催。同担当者が持参した屋外でも走行できる3台のマシンを走らせ、どれが優勝するかを参加者間で賭ける。コース上に障がい物を置いたり、マシンに自社キャラクターのぬいぐるみを乗せたり、真剣に優勝マシンを予想したりと、参加者は思い思いに余興を楽しんでいた。

アウトドアのプロたちが頼もしすぎた

   BBQ中、終始大活躍だったのはやはりロゴスコーポレーション社員たちだ。燻製器「LOGOSの森林 スモークタワー」で参加者が持参したシューマイやサーモンを燻(いぶ)して提供したり、ポップコーンを作りたいというリクエストに対し「炭火もも焼き器」を紹介したりと、さまざまな調理方法を提案。「こんなアウトドアアイテムがあるのか」と参加者を驚かせた。

   また当日は天候に恵まれず、途中から雨が降ってきてしまったが、小雨がパラついてくると社員たちが手際よくタープを設置してくれ、事なきを得た。やはりアウトドアのプロがついていてくれるBBQは至れり尽くせりで、非常に頼もしい。

   ロゴスコーポレーション社員として忙しく動き回り、参加者のサポートに徹していた「きゃなこ」さん(現在、LOGOS公式ユーチューブチャンネルに出演中)を、BBQ終了後に直撃した。「この会場で、これだけの大人数でBBQをしたのが初めてだったので、雨よけのタープや炭の数が足らず、準備面で反省が残った」と振り返りつつも、多くの企業公式ツイッター担当者が集まったことで今までにないBBQが実現したと喜びを語った。

「食材も飲み物も豪華で、ツイッター担当者が力を合わせるとこんなに面白いことができるのだと驚きました。反省を踏まえ、第2回の企業公式BBQをまた計画したいですし、今回チャレンジした『竹を使ったおちょこ作り』ワークショップを一般利用客向けにも開催したいです。例えばですが、手作りしたおちょこで大人は日本酒を、子どもはロゴスランド名物のメイプルソフトクリームを楽しんでもらいたいなと思います」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!