2020年 6月 1日 (月)

【ニュースで見る2019年(7)】アイドルだって食べちゃうぞ♪ 広がる昆虫食

印刷

   ここ数年、テレビやインターネットでも度々取り上げられ、新たな栄養源としても注目されている「昆虫食」。ハチの幼虫やコオロギ、中にはサソリまで、種類も様々だ。

   J-CASTトレンドでは2019年、昆虫食の話題を度々取り上げてきた。一挙に振り返ろう。

  • 昆虫食は2020年もっと広がっていく?
    昆虫食は2020年もっと広がっていく?
  • 昆虫食は2020年もっと広がっていく?

カラフルな昆虫食自販機まで登場

ラーメンに入った「オオグソクムシ」 覚悟して口に入れ、噛んでみると...

   深海生物「オオグソクムシ」が1匹まるまる入った「オオグソクムシラーメン」を、J-CASTトレンドの記者が体当たり食レポ。スープと?はあっという間に完食、しかし、肝心のオオグソクムシを口に運ぶと...。

タピオカの次は「虫食」がくる! 秋葉原「女性向け昆虫自販機」でオケラをパクリ

   東京・秋葉原に設置された、サソリやカブトムシなどの昆虫を乾燥させ、塩で味付けをした商品を販売する「女性向け昆虫自動販売機」を取材した。「オケラ」を食べた記者の感想は――

アイドル考案「昆虫料理」いかが にょろにょろスーパーワームにスパイシーコオロギ

   7人組女性アイドルグループ「いちぜん!」のメンバーがメニューの考案に関わったという昆虫料理が、ダイニングバー「ラフィーネ秋葉原」(東京都千代田区)で、期間限定で提供された。「スーパーワームのシーザーサラダ」「コオロギとアボカドのディップ」など、メニューの名前も個性的だ。

食糧難時代の救世主として期待 無印良品「コオロギせんべい」

   2020年春に「無印良品」から「コオロギせんべい」が販売になる。コオロギは栄養価が高く、他の昆虫に比べて成長が早いため効率的に生産できるそうで、注目を集めている。せんべいにはコオロギのパウダーが練りこまれている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!